2017.05.26

唾液腺嚢腫

我が家には、7月に10歳になるトイプードルがいます。

見た目は可愛いけど、たまに噛まれたりもするので(^_^;)ちょっぴりやっかいな男の子・・っていうか結構なおじいさん。

2ヶ月くらい前から、喉のあたりが膨らんできて、気付けばこんな姿になってました!


触ってみると中身は液体っぽく、タプタプしています。

痛がる様子はないので、しばらくは要観察状態だったんですが、ネットで調べてみると、どうやらなにかの原因で、唾液腺から滲み出た唾液が皮膚の内側に溜まる、唾液腺嚢腫という病気らしい。

とりあえずかかりつけの獣医さんに連れて行くと、そういった症例は扱ったことが無いとのこと(^_^;)

近所にもう一軒、数年前に開業した獣医さんがあったので、そちらに行ってみると、詳しい知識もあり、いろいろ説明もしてくれたので、お任せすることにしました。

昨日朝から預けて、注射で中身を抜いてくれて・・・
夕方スッキリして戻ってきました。


抜いた液体は150gもあったとか。

体重約6kgに対しての150g、人間で言えば1kg近くですもんね。
重く鬱陶しかっただろうなぁ(^_^;)

また溜まることもあるかもしれないそうだけど、とりあえずスッキリして良かったです。

犬もいろんな病気がありますね(⌒-⌒; )





| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.23

ホテルランチ

2月にパッソを買った時に、成約記念品として、入浴付きホテルランチのチケットをいただきました。


で、気がついたら期限が5月末までだったので、先週慌てて予約して、今日行ってきました。

ホテルのランチなんて久々なので、気分も上がり(笑)
久しぶりにマニキュアなんかもしてみました。


一日だけだから、思いきって車と同じ真っ赤!
アハハ(*^▽^*)

自宅からは車で20分ほどですが、海辺のホテルからは遠くに富士山も見えて、ちょっぴり旅行気分も味わえます。


お料理は和食の懐石料理。


久しぶりのご馳走、とっても美味しかったです!

腹十二分目ってくらい満腹になり(笑)
デザートの杏仁豆腐まで平らげて、
一休みした後お風呂へ。

広い内風呂と海に面した絶景の露天風呂、
お天気も良く最高の時間を過ごせました(^O^)

家へ戻ればまたいつもの現実ですが(^_^;)
たまにはこんなご褒美があってもいいかな〜(^_−)−☆


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.17

年金手続き

5月で62歳になった夫が、年金手続きを済ませた。

書類がイマイチわかりにくく、一度目は所得証明が足りないと言われ、先週二度目でようやく手続き完了。

そう言えば、私も去年60になって書類が届き、手続きしなきゃと思いつつ、後回しにしてたんだっけ(^_^;)

ずっと気になりながらも、すでに障害年金をもらっているので、ついついほったらかしにしてたんでした。

主人の手続きが済んで数日後、年金事務所から電話が来て、まだ不備があったのかと思いきや、用件は私の年金についてで、今なら主人の出した戸籍謄本・住民票・所得証明などをそのまま使えるので、一緒に手続きしませんか?というものでした。

そんな親切な申し出、乗らないわけにはいきません!(笑)

というわけで、年金手帳や通帳など言われるまま必要書類を揃えて、昨日は年金事務所に行ってきました。


担当者のかたに予約をとってから行ったので、待ち時間もなく、いろいろ複雑なのでなんだかんだ一時間半ほどかかったけれど、無事終了。

気掛かりが一つなくなって良かったです。

障害年金はもう2年頂いているので、5年目になる3年後に更新のための審査があるそう。

そして65になったら、今度は国民年金も頂けるようになるので、また手続きが必要になるけど、それまでは面倒なく暮らせます(^_−)−☆

ところで・・・
知らなくてびっくりしたんですが、支給額が6月入金分から下がるそうですね(^_^;)

まあ不労所得のようなものなので、頂けるだけありがたいのだけれど、やっぱちょっとショックかな(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.12

要介護と要支援

去年の12月、転んで左脚の付け根を骨折し、人工関節を入れた舅。

外歩きは杖が必要ですが、家の中ではゆっくり杖なしで歩けるし、お風呂もトイレも一人で使えるので、介護申請はしなくてもいいかなと思ったんですが、ただうちにいて自己流で動くより、ちゃんとしたリハビリサービスを受けられるなら、その方がいいだろうと、3月になってから介護申請をしました。

3月末に面談があり、4月半ば過ぎに要支援2の決定通知が届き、これで週に2回の介護サービスを受けられることになりました。

姑の時は、先に知り合いのいた介護施設を決めていたので、あまり悩むことなく話が進んだので、舅も同じケアマネさんにお願いしようと思ったところ、要支援の場合は地区割りがあって、同じケアマネさんにはお願い出来ないとのこと。

いろいろ複雑なシステムになってるんですね。

家の地区の包括支援センターに連絡し、昨日職員の方がみえて、詳しく説明を聞き、担当がケアマネではなく、包括支援センターのプランナーさんになりました。

リハビリに特化したデイサービスが市内にいくつかあるため、今月中はお試しで利用させてもらい、雰囲気等良さそうなところを決めて、来月から正式に利用させてもらうことになりました。

思うように身動きが取れないため、イライラしたり、落ち込んだり、愚痴や泣き言の増えた舅ですが、半日デイに通うことが、いい気分転換になってくれるとありがたいと思います(^_^;)

| | TrackBack (0)

2017.05.10

内視鏡検査

昨日は腸の内視鏡検査でした。

前回のような検査食はなかったので、前日の食事はこんな感じにしました。

朝食

残りごはんで作ったおかゆと豆腐の味噌汁

昼食

レトルトのおかゆと豆腐の味噌汁

おやつ

バランスパワーとべっ甲飴

夕食

コーンスープ

一応 検査食に準じたものを用意したつもりでしたが、一般のバランスパワーには食物繊維が含まれていたし、コーンスープには牛乳が使われていたので、ダメでしたね(^_^;)

そして9時にプルゼニド4錠


4錠も飲んだら、どんな下痢状態になるのか心配だったんですが、お通じは普通に朝一度あっただけでした。
そんなに強い下剤じゃないみたいです。

病院へ行き、受付を済ませて内視鏡センターへ。

しばらく待って先に説明を聞き、それから3畳くらいの狭い空間に、ベッドと便器と手洗いがあるだけの部屋に通され、そこで浣腸を2回(^_^;)

される方も大変だけど、看護師さんも大変ですね。

その後1時間くらい待たされて、ようやく検査開始。

この1時間が長かった!
荷物はロッカーに預けてきたので、携帯もなく、ただベッドと便器だけの狭い部屋で待つだけの時間・・・独房ってこんな感じなのかしら、なんて考えちゃいました(笑)

さて検査・・・は、2年前より痛かったかも(^_^;)
苦行以外の何者でもない、って言うか、心が折れて、
30分くらいが永遠に感じました(^_^;)

検査終了後、落ち着いてから外来へ。

内視鏡でも憩室がはっきり見えてましたが、癌等の悪いものはないとのことで、ホッとしました。

ピーナッツが悪かったのかもしれません、と言うと、
ピーナッツが悪いという報告はないけれど、自分なりに食べ物に気をつけるのはいいことでしょう、と言われました。

なんにしても、ほどほどにしないとね(^_^;)

久々の総合病院もこれで終了です。

会計を済ませて帰る頃はお腹が空いて・・・
ココスでミックスグリルランチ!


美味しかったです(o^^o)

プルゼニドの影響か、帰宅後お腹が痛くなり参りましたが、とりあえず検査が無事に済んで、憩室は多数確認出来たけど、結果異常なしということで良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.05

5月の検査結果

1日の検査結果です。

透析前
クレアチニン 11.36 BUN 54.9 リン 6.9
カリウム 4.6 ヘモグロビン 11.3

透析後
クレアチニン 3.91 BUN 15.9 リン 2.6
カリウム 3.5

h-ANP

Kt/v 1.446

心胸比 47.6

リンが高い原因はキックリンの飲み忘れ(^_^;)
食前処方が難しくて、食べ終える頃に思い出したりして、あちゃー・・・

でも調べてみたら、食直後までなら大丈夫らしいので、今はきちんと飲むようになりました。

炭カルをやめたら、今度はカルシウムが少し下がってしまったので、食後炭カル一錠が追加されました。

食事内容を意識して食べた結果、BUNは下げられたんですが、透析後の数値を15以下にしたいと思うと、まだまだ(^_^;)

クリニックの基準としては、十分満たしているようですが、私的にはもうちょっと下げたい。

透析効率を上げる方法としては、
*血流量を上げる
*透析時間を延ばす
*ダイアライザーを大きくする

この3つのうち、技師さんと相談した結果、ダイアライザーを1.5から1.7に上げてもらうことにしました。


ということで今日から、マキシフラックス1.7での透析です。

二週間後にリンと貧血の検査があるので、そのときにBUNも測ってもらおうかな。

効果が出るといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.01

4月の検査結果

5月に入り、今日は採血の日。

そういえば4月の結果書いてなかったので(^_^;)

4月3日の検査結果です。

透析前
クレアチニン 12.56 BUN 70.8 リン 6.8
カリウム 5.2 ヘモグロビン 11.5

透析後
クレアチニン 4.03 BUN 17.5 リン 2.7
カリウム 3.7

BNP CLIA法 39.6

Kt/v 1.628

心胸比 49.1

リンの吸着剤として処方されていたホスレノールが、体内に蓄積される成分があるとかで、3/15に中止になり、炭カル一錠だけになり、リンが上がったようです。

その後炭カルが二錠に増やされましたが、今度はカルシウムが上がり、炭カル中止になって、4/20からキックリンカプセル2個に代わりました。

これは食前に飲む薬とのことで、つい、忘れてしまうことも多く、悩みの種と、なってます(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

注腸検査の結果

相変わらずドタバタと毎日が過ぎて、あっと言う間に5月になっちゃいましたね(^_^;)

25日に結果を聞きに行ったんですが、予約時間が10:30だったので10時前に着き、10:30に電光掲示板を見ると30分遅れ、11時には混雑中となっていて、結局呼ばれたのは1時過ぎ・・・

待つ方も大変だけど、お医者さんも大変ですね。

注腸の結果ですが、憩室と呼ばれる突起が、特にS字結腸付近にたくさんあり(^_^;)
先日の痛みはやはり憩室炎だったようです。

念のため、S字結腸付近だけ内視鏡の検査も受けることになりました。

今度は検査食は特になく、前日はなるべく消化のいいものを食べて、夜9時にプルゼニドを4錠飲み、受付後浣腸だそうです。

2Lの下剤も嫌だけど・・・

とりあえず連休中はあまり考えないようにしようかな(^◇^;)

何度も憩室炎を起こした原因として、一番可能性が高いのが「柿の種のピーナッツ」らしいと気づいてから、ピーナッツを食べるのをやめたせいか、あれから炎症は起きてません。

食生活は大事ですね(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.21

注腸の検査

19日の検査のことです。

前夜はスープの夕食のあと、水をコップに二杯 400mlを飲み、寝る時には足が浮腫んだ状態になってましたが、朝 排尿後は気にならなくなってました。

朝食は抜きで、水を200ml飲み、指定された通り受付を済ませ、8:30前には内視鏡センターへ。

主人が吐血した時のお馴染みの場所ですが(^_^;)
初めて入る奥の部屋、検査のための準備室に、10人くらいが呼ばれて通されました。

椅子と机が並んでいて、それぞれの机にモビプレップとプラカップ


それからチェックリストが置かれていました。


以前、透析導入の時は病室で、2時間かけて全部飲んでね、と言われ途方に暮れましたが、ここではきちんと飲み方の説明があり、10分ごとにモビプレップ200mlを2回、それからまた10分開けて水を200ml飲むというのを1セットとして、30分の休憩を挟みながら3回繰り返してから、便の様子を見てもらい、透明になったのを確認出来たら検査へ、透明にならなければもう1セットだそう。

苦手なモビプレップ、頑張って飲みましたよ。
周りの人よりも時間がかかったけど、なんとか1セット終了。
だけどかなかな2回目に手が出せずにいたら、そのうち気持ち悪くなって、結局トイレに駆け込むことに(^_^;)

今日はもうダメかなと思ったけど、看護師さんから、じゃもう一度1セット目から頑張ってね、と言われ・・・そこから2時間くらいかけて、なんとか1セット飲みました。

なんか拷問を受けてるような気分でしたが(^◇^;)
最初に飲んだ分が効いてきたらしく、途中何度も便意を感じてトイレに行き、結局1セットだけで透明になり、やれやれでした(^_^;)

中には5セット飲んでもOKが出ない方もいましたが、5セット飲めることのほうにびっくりです(^_^;)

検査の予定は1時でしたが、そんなこんなで準備が遅れ、1:30過ぎにレントゲンの透視室へ。

検査着に着替え、台に乗り、空気とバリウムを入れる注腸開始。

検査は、垂直から水平に、こまめに動く台の上で、右向いて、左向いて、うつ伏せになって、仰向けになってと、技師さんの指示通りに動きっぱなしで30分くらいかかり、途中お腹が張る痛みに耐えながら、なんとか無事に終了。

結構疲れました(^_^;)

入れた空気とバリウムは、抜けるだけ抜いてから終わりだったので、検査後の下剤はなし。

でもそのあと1時間くらいはトイレ通いで、準備中のトイレ通いから痛くなってたお尻が辛かったです(^◇^;)

病院をでたのは3時過ぎ。
長い1日でした(^_^;)

お腹も空いていたので、頑張ったご褒美!

何を食べようか散々迷った末、ガストに寄り、ミックスフライランチを食べました。


お代わり自由のスープとフリードリンク付きで、600円ちょっと⁈
なんてリーズナブル!

ヒレカツもエビフライもクリームコロッケも、とっても美味しくて)^o^(

ごはん粒一つ残さず完食いたしました(笑)

検査の結果は来週火曜日です。

透析が中3日になり心配でしたが、増えは2.1kgで済んで、やれやれでした(^_−)−☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.18

検査の準備

明日は注腸の検査なので、今日は朝から検査食です。
ダルムスペースリッチⅢ


検査食としてはポピュラーなのかな?
検索してみると、食した方のブログがいくつも出てきました。
超不味い!という感想もあれば意外と美味しいという方もいて・・・

さて実食(笑)

朝食は和風がゆとお味噌汁


最近 朝はバターロール1個くらいで済ませているので、量は多いくらい(^_^;)
味は薄味だけど、出汁の風味とにんじん・鮭が入った五分粥って感じで、特別美味しいわけではないけど、まあ許容範囲かな。
お味噌汁はお豆腐が入っていて、結構塩分多めでした。

お昼は中華粥とすまし汁


中華出汁味で具はなし。
最後まで食べきるのが大変でした(^_^;)
すまし汁はやはり豆腐入り。
こちらもやはり塩分多め。
塩分で飲む感じでしょうか。

箱の裏側に成分表示があり、全部の塩分が7.9gですって。

しょっぱいと感じるわけですね。

午後3時に下剤。


小さな容器に入った無色の液体を、200mlのお水に溶かして飲みます。
ほんの少し味があり、まあ美味しく飲めました。

おやつとしてクッキーとジュースがあり、お夕飯以降は水分のみとなっていたので、クッキーを食べました。


バランスパワーのココア味。
二本入りが2パックありました。
カロリーメイトよりしっとりしていて美味しかったです。

下剤を飲んだあとはお腹がごろごろ鳴ってましたが、5:30頃になってお通じ第一弾(^_^;)

柔らかめのが結構出たけど、最終的には水にならなきゃいけないので、まだまだだな(^_^;)

お夕飯はコーンスープ。


これは普通に美味しかったです(^o^)

本当は夕食後にマグコロールも飲むセットなんですが、透析患者さんには使えないとのことで、その分は明日の朝病院で2Lの下剤を飲むそう。

苦手なんだよなぁ、2Lの。

検査より、2Lの下剤のほうが憂鬱です(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«腸の検査