2017.07.10

7月の検査結果

先週7月3日の血液検査の結果です。

前日の顔合わせで、普段以上に食べてしまったので、いろいろ悪いんだろうとは思いましたが・・・

透析前
クレアチニン  11.97  BUN  68.7  リン  8.2
カリウム  5.4  ヘモグロビン  10.0

透析後
クレアチニン  3.68  BUN  18.2  リン  2.7
カリウム  3.6

hーANP  49

心胸比  50.9

水分量  ±0

Kt/v  1.55

思ったよりBUNが上がってなかったけど、リン・カリウムともに高くてびっくり!
当然怒られました(^_^;)

いただいたお料理は魚介類メインでしたが、田舎のとは違って一つ一つは小さめで、大したボリュームはなかったように思うけど、普段は食べない塩辛や子持ち昆布なども、特別な席だったので食べたのが悪かったかもしれません。

あと水族館でソフトクリーム、お夕飯にオニオングラタンスープと、ハンバーグ・ソーセージ・ガーリックトーストを少しずつ食べたくらいかな?

リン・カリウムはまた来週検査があるので、しっかりと考えながら食事計画を立てようと思います(^◇^;)

7月18日 追記

月初めの検査から二週間後の昨日は祭日だったので、祭日でも採血アリ?それとも水曜日??と思っていたら、まさかの14日金曜日に採血でした(^_^;)

一応食生活はリンを意識してましたが、木曜日のお昼に・・・パスタはアプロテンでしたけど、ソーセージを3本使って作ったナポリタンだったんですよね。

ソーセージと言えばリン!

ヤバいなぁ・・・・とドキドキものでしたが、昨日渡された検査結果で、リンは5.2と下がってました。

基準値よりは少し高めですが、とりあえずお咎めナシでホッとしました(^◇^;)

ヘモグロビンも11.1になっていたし、アルブミンも基準値で良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.07

顔合わせ

東京に住む長男は、今年35。

田舎と違って、都会人は独身者が多いせいか、うちに連れて来る彼女はいても、なかなか結婚という話にはならなかった。

今年のGWに連れてきた彼女は、7人目だけど(^_^;)
ようやく結婚を決めたというので、2日の日曜日、先方のご家族との顔合わせをしてきました。

都会生まれ、都会育ちのお嬢さんだけど、長男いわく、生まれも育った環境も全然違うのに、価値観が似ていることが決め手になったとのこと。

うん、価値観は大事だよね。

顔合わせに選んだ場所は品川。
新幹線に乗ったのも久々です。

結納や顔合わせに、なんていうコースがあるんですね。


寿のお箸で迎えてくれて、


鯛の尾頭付きの一品等、お祝いムードのお料理をいただきながら、和やかにいろいろお話ししてきました。

とてもいい感じの、仲の良いご家族で、長男も高評価みたいで、ホッとしました。

実は翌日に血液検査の予定だったのですが、そんな席ですから、結構食べちゃいましたね(^_^;)

顔合わせが済んだあとは、せっかく都会に出てきたので、品川水族館へ寄りました。

田舎では考えられないくらいの人・人・人でしたが、イルカショーを見たり、

しっかり楽しんできました。

帰りの新幹線ではチビさん爆睡(笑)

この日の為に、準備等気忙しない日々でしたが、無事に済んでやれやれです。

| | TrackBack (0)

ダイアライザー

3ヶ月くらい前、それまでのマキシフラックス1.5から、ファインフラックス1.5に、ダイアライザーが変更になった。

マキシフラックスより、ファインフラックスの方が大きめの分子をろ過出来るので、透析効率が良くなることが期待出来るとのこと。

交換後、とくに体調等変化は感じなかったけど、その後の血液検査ではそれほど変化もなく、もう少しの効率アップしたくて、ダイアライザーの大きさを1.7に代えてもらうことにした。

でもクリニックには1.7がマキシフラックスしかなかったので、マキシフラックスの1.7になった。

マキシフラックスに戻してから数日、寝る時に足がムズムズして、寝つきが悪くなっていたのに気がついて、もしかして原因はダイアライザーかも?と思い、技師さんに頼んで、ファインフラックスの1.7を取り寄せてもらった。

うちのクリニックでは、そういったことは技師さんに任されていて、そんな要望を受け入れて貰いやすい環境なのが、とってもありがたいです。

そしてファインフラックス1.7に変えた晩は、足のムズムズもなく、快適な眠りにつけました。


ファインフラックスでは余分な毒素だけでなく、アルブミンなども抜けやすいそうだけど、今のところアルブミンは問題ないので大丈夫かな?

ダイアライザーの大きさでは、数%程度しか効率は上がらないらしく、さらなる効率アップを望むなら、血流を上げるか、時間を延ばすかなんだけど、とりあえずこれでしばらくは様子見しようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.16

今期のドラマ

結構いろいろ見てました。

2_2

「リバース」

最終回、良かったですね(^-^*)

ホッとして笑顔になれるラスト、最後まで見て本当に良かった。

実は見始めて最初の頃に、小説のネタバレを見てしまい、なんだかガッカリしてもう見るのやめようかと思ったんですよね。でもドラマの演出が見事っていうか、どんどん引き込まれて、ラストまで見てしまったって感じかな。

5人の再出発にエールを送ります(^_-)-☆

藤原君の出るドラマ、割と好きでよく見ます。

「22年目の告白」を見に行こうか迷い中(笑)

1_3

「 CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 」

ここまで見応えのあるドラマは久々でしたね。

もう、今期のナンバーワン!!

何といってもアクションシーン!初回から度肝を抜かれたけど、本当に素晴らしいシーンの数々。合間に挟まれた人間的な部分も、細かい説明がない分、想像の余白みたいなのががあって、印象に残るものばっかりだったなぁ。

ラストも変に無難にまとめるではなく、そう来るんだ!?っていうか、重い終わり方だったけど、緊急速報の中身を考えるだけで、ドキドキワクワクしてしまう。

終わってしまってとても残念・・・。

3_2

「母になる」

前半の、いろいろ重みのあるエピソードに対して、後半の広君のあっけらかんとした軽さ?なんだかまとまりのない終わり方でがっかりしたのは私だけかしら(^_^;)

3歳から9歳までの母親って、もっともっと存在感があるはず。

生みの母より育ての母ってよく言うけど、けろっと生みの母にシフトしちゃったのが不自然な気がする。

母子モノの話にはどうしても感情移入しちゃうので、余計にそう思うのかもしれないけど。

4_2

「小さな巨人」

初回だけ見て、残りは録画したまま(^_^;)

最終回まで録画するけど、見る暇ないまま消しちゃうかも?

なんか見るのにエネルギー使いそうで(爆)

6

「あなたのことはそれほど」

出演者に惹かれて初回を見たものの、なんか展開がつまらなくて見なくなったのに、たまたま見た日があって面白くてまた見るようになったという・・・。

やっぱり上手な人の演技は見ちゃいますね。ドラマの内容は共感できるとこあまりないけど、どんなラストになるかな~

5

「フランケンシュタインの恋」

綾野剛君いいですね~。それだけで見てます(笑)

人間ではない怪物なんで、いろいろ突っ込みどころはあるけど、まぁメルヘンと思って見れば結構面白いし、主題歌が淡々としているのに切なくて好きだな。

最終回でどこに落ち着くのか楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.09

6月の検査結果

5日の採血の結果です。
ダイアライザーを1.5から1.7に替えて、初めての検査。
さて、効果やいかに・・・

透析前

クレアチニン 11.69 BUN 66.5 リン 6.8
カリウム 5.0 ヘモグロビン 10.2

PTH intact 45

透析後
クレアチニン 3.77 BUN 16.6 リン 2.3
カリウム 3.5

BNP CLIA法 83.9

心胸比(6/2) 50.3

水分量(6/5) ー0.5

kt/v 1.64

以前より脚の痒みが減った気がするので、BUNはもっと下がっているものと期待したんだけど、数値を見る限りではあまり変わりないような?(^_^;)

でも3月が61.8→16.7だってことを思えば、多少は効果あったようだけど、透析後を15以下にしたいと思うと、もうちょいかな。

リンは相変わらず高め(^_^;)
食事内容に変わりはないし、薬の飲み忘れもないんだけどなあ。

BNPが高めだったから、ドライを下げられちゃうかなと思ったけど、とりあえず今回はそのままでした。

ヘモグロビンが少し低めなのは、フェリチンが40と低めだったせいみたいで、鉄剤の注射が入れられました。
いろいろコントロールが難しいようです。

今日のお昼は、久しぶりにアプロテンスパゲティ。


茹でたスパゲティを水で冷やし、オリーブ油を混ぜて、軽く塩コショーし、シーチキンと生野菜(レタス・水菜・かいわれ・ミニトマト)を乗せて、マヨネーズ。

暑くなると、やっぱりこう言うのが美味しいですねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.26

唾液腺嚢腫

我が家には、7月に10歳になるトイプードルがいます。

見た目は可愛いけど、たまに噛まれたりもするので(^_^;)ちょっぴりやっかいな男の子・・っていうか結構なおじいさん。

2ヶ月くらい前から、喉のあたりが膨らんできて、気付けばこんな姿になってました!


触ってみると中身は液体っぽく、タプタプしています。

痛がる様子はないので、しばらくは要観察状態だったんですが、ネットで調べてみると、どうやらなにかの原因で、唾液腺から滲み出た唾液が皮膚の内側に溜まる、唾液腺嚢腫という病気らしい。

とりあえずかかりつけの獣医さんに連れて行くと、そういった症例は扱ったことが無いとのこと(^_^;)

近所にもう一軒、数年前に開業した獣医さんがあったので、そちらに行ってみると、詳しい知識もあり、いろいろ説明もしてくれたので、お任せすることにしました。

昨日朝から預けて、注射で中身を抜いてくれて・・・
夕方スッキリして戻ってきました。


抜いた液体は150gもあったとか。

体重約6kgに対しての150g、人間で言えば1kg近くですもんね。
重く鬱陶しかっただろうなぁ(^_^;)

また溜まることもあるかもしれないそうだけど、とりあえずスッキリして良かったです。

犬もいろんな病気がありますね(⌒-⌒; )





| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.23

ホテルランチ

2月にパッソを買った時に、成約記念品として、入浴付きホテルランチのチケットをいただきました。


で、気がついたら期限が5月末までだったので、先週慌てて予約して、今日行ってきました。

ホテルのランチなんて久々なので、気分も上がり(笑)
久しぶりにマニキュアなんかもしてみました。


一日だけだから、思いきって車と同じ真っ赤!
アハハ(*^▽^*)

自宅からは車で20分ほどですが、海辺のホテルからは遠くに富士山も見えて、ちょっぴり旅行気分も味わえます。


お料理は和食の懐石料理。


久しぶりのご馳走、とっても美味しかったです!

腹十二分目ってくらい満腹になり(笑)
デザートの杏仁豆腐まで平らげて、
一休みした後お風呂へ。

広い内風呂と海に面した絶景の露天風呂、
お天気も良く最高の時間を過ごせました(^O^)

家へ戻ればまたいつもの現実ですが(^_^;)
たまにはこんなご褒美があってもいいかな〜(^_−)−☆


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.17

年金手続き

5月で62歳になった夫が、年金手続きを済ませた。

書類がイマイチわかりにくく、一度目は所得証明が足りないと言われ、先週二度目でようやく手続き完了。

そう言えば、私も去年60になって書類が届き、手続きしなきゃと思いつつ、後回しにしてたんだっけ(^_^;)

ずっと気になりながらも、すでに障害年金をもらっているので、ついついほったらかしにしてたんでした。

主人の手続きが済んで数日後、年金事務所から電話が来て、まだ不備があったのかと思いきや、用件は私の年金についてで、今なら主人の出した戸籍謄本・住民票・所得証明などをそのまま使えるので、一緒に手続きしませんか?というものでした。

そんな親切な申し出、乗らないわけにはいきません!(笑)

というわけで、年金手帳や通帳など言われるまま必要書類を揃えて、昨日は年金事務所に行ってきました。


担当者のかたに予約をとってから行ったので、待ち時間もなく、いろいろ複雑なのでなんだかんだ一時間半ほどかかったけれど、無事終了。

気掛かりが一つなくなって良かったです。

障害年金はもう2年頂いているので、5年目になる3年後に更新のための審査があるそう。

そして65になったら、今度は国民年金も頂けるようになるので、また手続きが必要になるけど、それまでは面倒なく暮らせます(^_−)−☆

ところで・・・
知らなくてびっくりしたんですが、支給額が6月入金分から下がるそうですね(^_^;)

まあ不労所得のようなものなので、頂けるだけありがたいのだけれど、やっぱちょっとショックかな(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.12

要介護と要支援

去年の12月、転んで左脚の付け根を骨折し、人工関節を入れた舅。

外歩きは杖が必要ですが、家の中ではゆっくり杖なしで歩けるし、お風呂もトイレも一人で使えるので、介護申請はしなくてもいいかなと思ったんですが、ただうちにいて自己流で動くより、ちゃんとしたリハビリサービスを受けられるなら、その方がいいだろうと、3月になってから介護申請をしました。

3月末に面談があり、4月半ば過ぎに要支援2の決定通知が届き、これで週に2回の介護サービスを受けられることになりました。

姑の時は、先に知り合いのいた介護施設を決めていたので、あまり悩むことなく話が進んだので、舅も同じケアマネさんにお願いしようと思ったところ、要支援の場合は地区割りがあって、同じケアマネさんにはお願い出来ないとのこと。

いろいろ複雑なシステムになってるんですね。

家の地区の包括支援センターに連絡し、昨日職員の方がみえて、詳しく説明を聞き、担当がケアマネではなく、包括支援センターのプランナーさんになりました。

リハビリに特化したデイサービスが市内にいくつかあるため、今月中はお試しで利用させてもらい、雰囲気等良さそうなところを決めて、来月から正式に利用させてもらうことになりました。

思うように身動きが取れないため、イライラしたり、落ち込んだり、愚痴や泣き言の増えた舅ですが、半日デイに通うことが、いい気分転換になってくれるとありがたいと思います(^_^;)

| | TrackBack (0)

2017.05.10

内視鏡検査

昨日は腸の内視鏡検査でした。

前回のような検査食はなかったので、前日の食事はこんな感じにしました。

朝食

残りごはんで作ったおかゆと豆腐の味噌汁

昼食

レトルトのおかゆと豆腐の味噌汁

おやつ

バランスパワーとべっ甲飴

夕食

コーンスープ

一応 検査食に準じたものを用意したつもりでしたが、一般のバランスパワーには食物繊維が含まれていたし、コーンスープには牛乳が使われていたので、ダメでしたね(^_^;)

そして9時にプルゼニド4錠


4錠も飲んだら、どんな下痢状態になるのか心配だったんですが、お通じは普通に朝一度あっただけでした。
そんなに強い下剤じゃないみたいです。

病院へ行き、受付を済ませて内視鏡センターへ。

しばらく待って先に説明を聞き、それから3畳くらいの狭い空間に、ベッドと便器と手洗いがあるだけの部屋に通され、そこで浣腸を2回(^_^;)

される方も大変だけど、看護師さんも大変ですね。

その後1時間くらい待たされて、ようやく検査開始。

この1時間が長かった!
荷物はロッカーに預けてきたので、携帯もなく、ただベッドと便器だけの狭い部屋で待つだけの時間・・・独房ってこんな感じなのかしら、なんて考えちゃいました(笑)

さて検査・・・は、2年前より痛かったかも(^_^;)
苦行以外の何者でもない、って言うか、心が折れて、
30分くらいが永遠に感じました(^_^;)

検査終了後、落ち着いてから外来へ。

内視鏡でも憩室がはっきり見えてましたが、癌等の悪いものはないとのことで、ホッとしました。

ピーナッツが悪かったのかもしれません、と言うと、
ピーナッツが悪いという報告はないけれど、自分なりに食べ物に気をつけるのはいいことでしょう、と言われました。

なんにしても、ほどほどにしないとね(^_^;)

久々の総合病院もこれで終了です。

会計を済ませて帰る頃はお腹が空いて・・・
ココスでミックスグリルランチ!


美味しかったです(o^^o)

プルゼニドの影響か、帰宅後お腹が痛くなり参りましたが、とりあえず検査が無事に済んで、憩室は多数確認出来たけど、結果異常なしということで良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«5月の検査結果