« 静岡県民は快便? | Main | アルコール性肝硬変 »

2013.05.27

夫入院(^_^;)

4月23日に吐血した夫ですが、1週間ほど薬を飲み安静にして、症状が治まり元気に動けるようになったら、お酒に戻りました。

結局出血部位がどこだったかの確認もできないままで・・・アルコール依存症というのはやっかいな病気です。

次に吐血したら救急車を呼ぶように主治医からは言われていたんですが、5月24日(金曜日)、私が仕事から戻り、疲れていたので部屋で休んでいると、青い顔をした主人がやってきて、めまいがするから病院に連れて行って欲しいと言ってきて・・・本人は隠そうとしていたようですが、また吐血したんです。

すでに診察時間は過ぎていたので、とにかく主治医に電話をすると、すぐ救急にかかるようにとの指示。私はまだお夕飯も食べてない状態でしたが、主人の血圧は80まで下がっていたので、そのまま総合病院へ連れて行きました。

救急の受付をしているあいだに主人は再び吐血。

念のためと持たせておいたバスタオルとスーパーの袋が役に立ちました(^_^;)

すぐ診察してもらい、輸血をしながら内視鏡で出血部位の検査と止血処理をして、そのまま入院となりました。

私の帰宅は23時頃。食事して薬飲んでバタンキュー・・・

アルコール性の肝硬変が原因なんですが、肝臓に流れるはずの血液が食道の静脈に流れるようになって、静脈瘤となり、大きくもろくなった血管に穴が空いて出血したとのこと。

穴も一箇所だけで、止血も無事に済んだので、状態はおちつきましたが、とりあえず数日間は飲食禁止で、点滴のみで絶対安静・・・。

私少し風邪っぽくて体調悪いんですが、舅も風邪で熱を出していたり、主人が世話をしていたワンコもほっとけないし、姑の認知症も相変わらずだし、チビ面倒もみながら、病院にも通わなくてはならないしと、かなりのオーバーワークなのに、今週は地元病院の検査ですわ(^◇^;)

心配事が自分の(家族の)腎臓だけ、という方はホント幸せですよ~。

食事を柱とした自己管理で、辛い症状は緩和されるのは間違いないので、ご自身の状態を嘆くより、自分で出来ることを精一杯頑張ってくださいね(^_-)-☆

|

« 静岡県民は快便? | Main | アルコール性肝硬変 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夫入院(^_^;):

« 静岡県民は快便? | Main | アルコール性肝硬変 »