« 左手料理 | Main | 骨折経過・・・4 »

2014.04.22

骨折経過・・・3

今日は整形外科の診察日でした。

受け付けを済ますと、まずギプスカット。それからレントゲンでした。

電動のこぎり、怖かったです(^_^;)

上手にパカッと外してくれて、さぞかし開放感を味わえるかと思ったけど、とんでもない!!ギプスが外れた途端、骨折した時と同じくらいの痛みが戻ってきました。「うわっ!」って思わず声が出ちゃうほどの痛み・・・動かせるようになったと喜んでいたけど、ギプスの支えがあったからだったんですね。

レントゲンでも「じゃ、手のひらを下に向けて」なんて言われても「へっ?無理無理無理~~~」って叫んじゃいました(^◇^;)

レントゲンの画像については特に何も言われなかったということは、一応順調に回復はしてるのかなぁ。もう痛くて頭が全然回らなかったです。

ギプスは半分になりましたが、今日は痛くてあまり動かせません。

ちょっとずつ前進してると思ったけど、3歩進んで2歩後退、みたいな感じです。

はぁ・・・先が長そうだなぁ。

次の診察日はGW開けです。

16日間でどれだけ完治に近づくのか・・・これも地道な毎日の積み重ね以外に治す方法はないんでしょうね。

めげずに頑張ろう。。。

痒くても手が届かなかったひじの内側、こんな状態でした。

015

痒いけど痛い、痛いけど痒い、これもなかなかしんどいもんですねぇ。

今夜眠れるかしら・・・(^◇^;)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

|

« 左手料理 | Main | 骨折経過・・・4 »

Comments

はじめまして、現在クレアチニン6近くをウロウロしているような状態の腎不全患者です。ただただ悪くなるのを仕方なく思っていましたが、ブログを読ませていただいてこのままの状態を保って透析を先においやることも可能かもと思うようになりました。今日は診察日でしたので障碍者3級の事も相談してきました。先生もご存じなくて透析になった場合のみと思われていたみたいで、看護婦さんからはこちらの勉強不足です。言っていただいてよかったですよと言われました。
食事療法もいいかげんでしたのできちんとやろうと気持ちを新たにいたしました。ありがとうございました。

Posted by: 洋子 | 2014.04.22 21:59

おはようございます。
ギブスが支えてくれていたんですね
痒い 痛い は辛いですね

腕が完治するまでクレアチニンが
上がりませんようにこのままそ~っとです。

Posted by: ちゃこ | 2014.04.23 10:28

洋子さん、初めまして。コメントありがとう(^-^)/
クレアチニン6近くですか。
今の残腎機能に見合った正しい食事療法を続ければ、まだまだ透析回避は可能だと思います。
食事療法も慣れるまでは大変ですが「いやいや誰かにやらされる」ではなく「自分のために工夫して取り入れる」という姿勢が大事かと思います。
上手くいけば体調も良くなるし是非頑張ってみてください。
つたないブログですがお役に立てればうれしいな(^_-)-☆

Posted by: みっち | 2014.04.23 15:22

ちゃこさん(^-^)/
ギプスの力は偉大ですね。
肘が自由になるということは、手首にはひねりも加わりやすくなるので、それが痛みの原因みたいです。
じっとしているといいんだけど、一日中寝ているわけにもいかないし・・・
クレアチニンにはホントおとなしくしていてもらいたいですぅ(^_^;)

Posted by: みっち | 2014.04.23 15:25

初めましてm(_ _)m

いつもブログ見させて頂いています。
とても参考になります、ありがとうございます。

私は骨折した事は無いのですが、娘が2度ほど骨折しまして、痛い事や痒い事は言っていましたし、取った後に凄く痛がりました。
ギブスのおかげとは言え、お辛かったでしょうね・・
動かさないって事は骨には良くても、腕には違う意味で負荷がかかるんでしょうね。
利き腕ですから大変ですね(ノд・。)
無理しないでお大事にしてくださいね。

私も腎不全患者です。
腎臓内科の専門の先生が地域の病院にいらっしやらなくて
今は内科で診察を受けさせて頂いてます。

私は4年前にクレアチニン5の前半でしたが、今は2.8前後で
何とか生活しています。

不安障害なので、ストレスで血圧も上がるみたいで。
そちらのお薬も腎臓を優先で弱いので調節して頂いて、今少し安定してきました。
尿毒症で食べられなくなり、病気発覚前より15キロも体重が落ちたので、会う人には「元気そうだね」と言われますが(゚ー゚;
毎日の生活は正直しんどいです。

クレアチニンに関しては数値的には初診の時より良くなったので、内科の先生に首を傾げられた事もありました(^-^;
食事療法は本当に大切だと思います。
出費は増えますが、意識してやるとやらないとでは大違いだと思います。
最近は市販の物で手抜き気味ですΣ(;・∀・)
外食も体調が良い時は時々します。
食べる時にたんぱくや塩分は、頭で意識して食べていますが、外に出られる事はとても有りがたいです。

貧血と血圧の変動で日々クラクラしてますが、心療内科も並行して
メンタルでも病気に負けないようにと思っています。
みっちさんのブログはとても励みになります(o^-^o)

これからもきちんと食事に気を付けて
頑張ろうと思います。

Posted by: みかん | 2014.04.26 22:37

みかんさん、初めまして。コメントありがとう(^-^)/
クレアチニン5から2.8に下がったんですね。素晴らしいです。
不安障害というのも大変そうですが、
是非今の状態を維持していってくださいね。

私もなにもわからないところから手探りで始めてここまで来ました。
反省点も多々あるんですが、このブログがお役に立てるようならうれしいです。

お嬢さん、2回も骨折されたんですか。
若いほど治りが早いとはいえ大変でしたね。
私もようやく痛みが引いてきたので、峠は越したかな?
でも油断せず毎日を送りたいと思います(^_-)-☆

Posted by: みっち | 2014.04.27 15:38

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 骨折経過・・・3:

« 左手料理 | Main | 骨折経過・・・4 »