« 骨折 | Main | 4月の検査結果 »

2014.04.08

骨折経過・・・1

今日は整形外科の診察日でした。

受付を済ますとまずレントゲン。

出来上がった画像を持って外科に戻り、しばらく待って診察。

ギプスの中で骨が崩れてくるようなら手術と言われていたんですが、一応大丈夫そうとのことで、一週間の様子見になりました。

夜中にズキズキ痛んだりしてたので、もしかして崩れているから??と不安でしたが、このまま骨がくっついてくれることを祈りたいと思います。

行きは舅に送ってもらいましたが、帰りはタクシー。1330円でした。

タクシーも毎回となると馬鹿になりませんが、タクシーだってありがたいし、車で動けるありがたみもしみじみ感じます。

病院の近くにはスーパーも衣料品店もあるので、前空きの肌着とパジャマとシャツを買いました。ギプスが通って一人で脱ぎ着できる服が今私には必要不可欠なんです。

手持ちのワードローブはかぶって着るカットソーやフリースばかりで、なんとか着られそうなのは一枚しかなかったの(^_^;)

ちなみに救急でかかった時にはタートルネックのカットソーを着てまして、そこそこ着古したものだったので、右そでを切り取って処置してもらいました。中にも長袖のアンダーシャツを着てましたけど、かなり伸縮性があるものなので、上までたくし上げた状態でギプスを巻いてもらいました。

お風呂も入れないしちょっと肌寒い日が続いていたので、片袖になったタートルカットソーはずっと着たまま過ごしてましたが、昨夜は夜中に首回りが暑くなってしまい、首から右肩までハサミで切り離しちゃいました。

左袖と胴体部分だけになったカットソーは、朝四苦八苦しながらなんとか脱いで、一枚だけあった前空きのカーディガンに着替えて、ちょっとだけ気分が変わりました(笑)

食事はちょうどパンを食べきってしまったので、朝はホットケーキを焼いてます。紅茶を入れて、ホットケーキミックスを計って、フライパンで焼いて、バターとメイプルシロップをかけて・・・洗い物は出来ませんが、材料さえそろっていればなんとかなるもんですね。

炊いておいたでんぷん米を食べきってしまい、さてどうしよう・・・と悩みましたが、でんぷん米は無洗米なので、炊飯器が空いていれば、計量や撹拌はボウル等を使ってなんとか炊飯可能でした。

でんぷん米のごはんさえあれば、なんとか低たんぱくの食事が維持できそうです。

慣れない左手で食事の計算もしてますが、計算してみるとカロリー不足、たんぱく質の不足が目についたので、このあたりがこれからの課題でしょうか。

今日のお昼はスーパーで見つけた22品目のサラダ(たんぱく質3.5gのもの)それから動たん比を上げるために肉団子を買って、ひとつだけ、でんぷん米のごはんと一緒に食べました。

野菜類が取りにくいので、栄養成分が表記されているスーパーやコンビニなどのサラダは、結構役立ってくれそうな気がします。

食べることはそんな感じでクリアできそうな見通しですが、ギプスから出ている右手の指がむくんできていて、嫌な感じです。

気候も良くなってくると、ギプスの中がかゆかったりしてくるんですね。

寝る時は胸の上に上げて寝るんですが、固くて重さもあるし、動かすと痛いしで、良く眠れないのも辛いところです。

とはいえまだ3日目ですから、気長に構えてやっていきます(^◇^;)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

|

« 骨折 | Main | 4月の検査結果 »

Comments

みっちさん 
頑張ってね
動蛋はゆで卵半分とか野菜たっぷりの卵スープはどうかしら?
主食でカロリー取るしかないですけど みっちさんから教えてもらった 蛋白0.7g 171kcalの ブルボンプチえびせんべいを店にある時買い占めています^^ 紅茶と一緒におやつで食べています。
腕は結構腫れが続いて痛いと思いますが いつかきっと良くなります!
前向きに 前向きにね 

Posted by: 愛 | 2014.04.08 23:26

はじめの1週間は、塗りたての接着剤みたいな状態だから、気をつけてね。 2週間もすれば、痛みも腫れも引いてきて、だいぶ動きやすくなるから、それまでは動きたくても我慢ですよ。
こちらは、第1回目の透析終了。全く普段どおりで、尿も2.6Lでました。おかげで、除水1Kgとあわせて1日で2.5Kg減量です(笑)

Posted by: サウス | 2014.04.09 06:50

愛さん(^-^)/
ありがとう。ゆで卵は良さそうですね。
スープは難しそうだけど茹でるだけなら左手だけでも出来そうです。

プチエビは最初紹介した時には0.3gだったのに、0.6からさらに0.7になっちゃいましたね。栄養価が高まったのはいいことなんでしょけど、気がついたときにはショックでした(^◇^;)

痛みにも慣れてきたのか昨夜はしっかり眠れて助かりました。
亀の歩みですが一歩ずつ前進していきます(^-^*)

Posted by: みっち | 2014.04.09 20:27

サウスさん(^-^)/
ひねるような動きはずきっと痛みます(^_^;)
多少痛くても動かさずにいると可動域が狭くなってしまうそうなので、テレビを見ながらグーパーグーパーやってます。
最初は親指と人差し指をくっつけることさえできなかったけど、軽いものならつかめるようになりました。
無理のない範囲でリハビリも頑張ります!

自尿が2.6Lも出るのに除水ですか?
むくみがひどかったんでしょうか?
自尿が十分出るうちは除水の必要はないと聞いていたんですが・・

Posted by: みっち | 2014.04.09 20:36

おじゃまします。
骨折は痛いうちは動かさないほうがいいです。
それと早めにギブスを小さくしてもらうと筋肉の落ちが少なくて済みます。
私も内側靭帯の部分断裂のとき、ギブス固定をしましたが、外したとき、筋肉が落ちてしまってまともに歩けませんでした。早めに小さく切ってもらっておいたらと後悔しましたが、後の祭り。
私は、透析を始めて一年が過ぎました。最近では尿量は水分をとってもほとんどありません。あっても200~400CCという程度でしょう。
透析を始めるとき、ナースから「腎臓は怠惰は臓器なので、自分が働かなくても水分量の調節が行われるとサボって働かなくなってきます。そうなってからが水分摂取コントロールが大変なんです」
私はもうその時期になってしまって毎回、水分除去が追いつきません。
通っている透析センターで「一番水を背負ってくる男」なのだそうな。

Posted by: みーた | 2014.04.11 00:32

みーたさん(^-^)/
見つけてくれてありがとう!
右手の指はまだ力を入れられないけれど、毎日動かすようにしているせいか、可動域が広がってきました。
親指がまだ痛むので亀の歩みなんだけど、頑張る!!
整形外科は来週で、一度ギプスを外すようなこと言っていたから、経過がいいから小さくしましょう・・・なんて言ってもらえたらうれしいなぁ。
まぁ焦ってもしょうがないからやっぱ地道な努力しかないね。

もっと早く知っていたらみーたさんにも低たんぱく食勧めたのになぁ。腎臓って1%でも機能が残っていたら尿は作れるんだそうよ。
無尿になってしまうと、水分として摂取していいのは500ml程度らしいね。除水は体に負担がかかるらしいから、この先元気でいるためにも、もちろんご家族のためにも、水分摂取が多すぎないようにしたほうがいいと思う。
お酒も飲むみーたさんには辛いかもしれないけど・・・(^_^;)

Posted by: みっち | 2014.04.11 16:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 骨折経過・・・1:

« 骨折 | Main | 4月の検査結果 »