« 左手パスタ | Main | 5月の検査結果 »

2014.05.09

骨折経過・・・5

昨日は整形外科の診察日でした。

ギプスをカットしてもらい、それからレントゲン。

前回ギプスを外したとたん、ものすごい痛みでショックを受けましたが、あれから2週間という日数が回復を促してくれたんですね。

心配した痛みもなく、右手を持ち上げることが出来ました。

レントゲン室では手のひらが返せないので、下に向けるというのが難しく、私の手を無理やり動かそうとする技師さんに、自分でやりますから台をもう少し上げてください、とお願いして、無事レントゲンが撮り終わりました(^_^;)

画像を見ながらの診察では、まだちょっと骨の着きが悪いので、あと2週間ギプスを続けましょう、ということになりました。

やはり低たんぱくの食事療法続けながらでは、栄養不足なのかもしれませんね。でも心配していた骨が崩れてくる可能性は低いようなので、贅沢は言えません。

008
ほんのわずかですがひねれるようにもなりました。

新しいギプスは前のよりちょっときつめな気がしますが、痛みもなくうっ血の様子もないので、あまり気温が上がりすぎないよう祈りつつ(^_^;)、あと2週間頑張ります(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

|

« 左手パスタ | Main | 5月の検査結果 »

Comments

みっちさん 
だいぶ良くなってきて 良かったですね~
真夏でなくて 幸いでしたね~
私が足の甲を骨折した時は冬だったので
冷えに気をつけていました
もう初夏です いい季節です
気分も明るくなりますね。
ご主人さま 気持ちを入れ替えて断酒して
生き直してくれるとありがたいですけどね。
義弟の肝臓値が4桁でも断酒せず いつ死んでもいいなどと
言っていたけど 医者から「断酒しないと命の保障はしない。
もう肝臓が持たない。」と宣告され やはり死にたくないと
ようやく断酒したようです。
お酒って 人間を駄目にする毒薬ですね。
みっちさんは ご自分の幸せを一番に考えてね 

Posted by: | 2014.05.09 18:29

愛さん(^-^)/
ご心配ありがとう!
夏はもちろんですが冬の骨折も辛そうですね。
たまに暑い日もありますが今くらいの気候で良かったと思います。
体拭くときももう寒くないし(笑)

義弟さん、そうなんですか。
4桁は主人もいきました(^_^;)
アルコール性の肝硬変は、お酒さえやめれば肝機能が戻るんですよね。
でも身体が元気になるとお酒が欲しくなるという、負のスパイラルが断酒を難しくするようです。
ご家族のためにも義弟さんの断酒が続きますように・・・

主人は明日退院することになりました。
病院にいる間は平和でしたが、どうなりますやら(^◇^;)

Posted by: みっち | 2014.05.10 20:58

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 骨折経過・・・5:

« 左手パスタ | Main | 5月の検査結果 »