« 10月の検査結果 | Main | 血管 »

2016.10.10

除水速度

透析では、前回の透析から今回までに、からだに溜まった毒素と余分な水分を、ダイアライザーを通して抜いています。

私の通うクリニックでは、3時間半透析が基本なので、3時間半に収まるよう、除水速度が決められます。

先週月曜日は、増えが2.3kgでした。
5%は超えないものの、私にしては多いほう。

透析液を加えて、除水量は2.5kg。
なので1時間あたりの除水速度は、0.72に設定されました。

除水量が多いと、途中で血圧が下がるんですよね。

中2日になる月曜日は、基本こんなもんなんですが、上が100を切ると、最後は持ち直しても、家に帰ってからがしんどくてね(^_^;)

金曜日は頑張って、増えが1.2kg。
1時間あたりの除水速度は0.4でした。

そしたら血圧もずっと安定して、透析中も帰宅後もからだがホント楽でした。


そして今日。増えが2.1kg。
先週よりは少ないけど、血圧はやっぱり下がりそう。

そこで技師さん、先生にお願いして、透析時間を少し延ばしてもらうことにしました。

除水速度を、1時間あたり0.66から0.6にしてもらい、透析時間も3時間50分に。


しんどくて家に帰ってから座り込む時間を考えると、ここでじっとしてても同じですもんね。

さてどうなるでしょうか。
ある意味人体実験?(笑)

それでもそんな要望が通る環境に感謝です。

10月12日(水曜日) 追記

いつもより20分長い透析でしたが、少し眠った時間を長くした程度で、時間の長さは気になりませんでした。

血圧も寒くなったこともあり、最初が高めだったので、高低差は結構あったものの、少し暑くなった程度で済んだので、良かったです。


ただ終わっての計量では、なぜかー02になっていたので、帰宅後脚が攣ったりしたのは計算外かな(^_^;)

|

« 10月の検査結果 | Main | 血管 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 除水速度:

« 10月の検査結果 | Main | 血管 »