ランチ

2012.05.18

牛カルビマヨネーズ

職場のお昼用にお弁当を作っていってます。

500kcal前後、タンパク質は5g前後、塩分は1.5g前後が目安。

食事制限を始めたばかりの頃はいろいろと考えておかずも作ってみましたが、低たんぱく高カロリーでバラエティに富んだものって難しいし、朝は忙しく、短い時間で作業を進めなくてはならないので、考えるのも面倒になってしまい・・・行き着いた先はパターン化した手抜きのお弁当。

ご飯、ふりかけ、キャベツ等の青菜類、マヨネーズ、冷凍食品、食後のデザート&カロリーアップにゼリーというラインナップで毎回作ってます。

冷凍食品がメインのおかず。売り場で栄養成分を見て、タンパク質が1個あたり2g以下のものを選んで、いろいろ食べてみましたが、今のことろ一番のお気に入りがマルハニチロの牛カルビマヨネーズです。072_2 「お試しかっ」でも人気第一位でしたね(^-^)

お肉の味もしっかりとしているし、タレも美味しいし、炭火の香りがなんとも食欲をそそります。

071

冷凍食品だけでは動たん非が低いかなと、シーチキン等をプラスすることもあるんですが、なんとなく物足りなくて・・・この頃は牛カルビマヨネーズを2個入れるようになりました。

2個で116kcal、タンパク質3.4g、塩分1gです。

070

越後の1/25を炊いたご飯160gにふりかけ、千切りキャベツを20g、マヨネーズ10g、牛カルビマヨネーズ2個プラスゼリー。

本当は治療食のゼリーがいいのかもしれないけど、高いし甘ったるくて好きになれません(^_^;)なので4個で98円のコーヒーゼリーや一個58円~98円で買えるゼリーです。

そうそう。カロリーアップにゼリーがいいですよ、と勧めてくれたのはpohhさんでしたね(^_-)-☆

069

職場には電子レンジがあるので、ご飯も牛カルビマヨもチンして温めているんですが、結構美味しそうでしょ(^-^*)

で、気がついたんですが、私、この牛カルビマヨネーズを週に3回食べるようになって、ハンバーグを食べたいと思わなくなったんですよね。

これで満足しちゃってるようです(笑)

テレビのグルメ番組等を見ると、たまにはがっつりお肉が食べたいなぁなんて思ったりもするんですが、一生食事制限を続けるつもりでいる以上は、私の人生で「がっつりお肉」という選択肢はもうありません。

「お腹いっぱいお寿司を食べる」も「ピザ・パスタ食べ放題」もないです。

とはいえどんな食品でも食べようと思えば食べられてしまうので、そう言う意味では腎臓病というのはやっかいなのかな。止めるのは意志の力だけですもんね。

でもこうやってしっかりと制限をした毎日を送ると、カラダの不調をあまり感じないし、自然体で暮らせるんですよね。

私にとっては今普通に暮らせるというのがなによりも大切なので、食べられないものにこだわることなく、安心して食べていられるものを探しながら、これからも制限を続けていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.22

本で見たメニュー ラップ

いろいろな料理本を見ても参考にする程度で、結局いつもの自己流で済ませてしまうんですが、たまには実践してみようかと・・・作ってみました。

先日図書館から借りてきた「腎臓病のための低たんぱくレシピ」に載っていたラップというのが気になっていたんですよね。

084

本に出ていたラップの分量は2枚分だったので半量で1枚焼く事にしました。

でんぷん薄力粉30g・マヨネーズ3gを70gの水で溶きます。

083

熱したフライパンで両面を焦げ目はつけないように焼きます。

ちょっとべたつく感じがするのはでんぷんだからかな(^-^;)

082

お皿にひろげて具を乗せます。

サニーレタス・刻んだキャベツ・ソーセージにしました。

ソーセージはフライパンで炒めて塩コショウしたもの。

順に乗せていって最後にマヨネーズを絞ります。

081

それを包めば出来上がり。

080

う~ん・・・

確かに目先は変わるものの、でんぷん薄力粉だけで作ったラップが美味とは言い難い(^-^;)

上の方は具の味でごまかせるけど下の包んだ部分へ行くと、ちょっともてあまし気味になっちゃう。

この分量で作って約390kcalたんぱく質3.3g塩分1.4gなので、軽く一食分として食べるには良さそうなんだけど、やっぱり食べる以上は美味しさも追求したいなぁ(^-^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.24

お好み焼き

スーパーでお好み焼き用の粉を見つけたので買ってみました。

今まででんぷん小麦粉と普通の小麦粉半々で作っていたんですが、どうも粉っぽさとかでんぷん特有の風味があって、イマイチだったんですよね。

山芋をすりおろして混ぜることも考えたけど、どうも面倒だし、それに残った山芋をどう使おうか・・・なんて考えながら歩いていて見つけたので、とりあえず使ってみることにしました。

033

たんぱく質の含有量は普通の小麦粉が8gなので多少多くはなりますが、それほどおなかも空いてなかったので、でんぷん小麦粉40gに対してお好み焼き粉を30gにして作ってみました。

加えたのはキャベツ100gと豚のひき肉30g、それから刻んだネギを5gほど。

よ~く混ぜて、フライパンで両面をしっかり焼いて、マヨネーズととんかつソースを20gずつかけたら出来上がり~(^-^)/

032

小麦粉で作った時よりも、お好み焼き粉で作ったほうが断然美味しく出来ますね。でんぷん小麦粉特有の味や食感もほとんど気になりません。

いや、ホント、美味しくてぺろっと食べちゃいました(笑)

ちなみにこの分量で作っての栄養成分ですが、

熱量370kcalたんぱく質5.3g塩分2.3gくらいになります。

ひき肉は30gずつ冷凍してあったものを解凍したんですが、もっと少なくても良かったかな。まだまだ研究の余地がありそうですね ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.07

焼肉弁当

職場に持っていくお弁当を、ゆめごはんで作ってみました。

袋の中でゆめごはんをほぐして、お弁当箱に入れ、ラップをして1分半レンジでチン。フライパンを熱し、豚のばら肉を焼肉のタレで焼きます。

ご飯の上にキャベツの千切りを乗せ、その上に焼肉を並べて、箸休めにキャベツの浅漬けを10gほど添えて・・・出来上がり(^-^)/

071

お昼になったら職場のレンジで30秒くらいチンして食べます。

美味しいし、結構ボリュームあるし、動蛋比も上がるし・・・これ、病み付きになりそうです(笑)

浅漬けは成分表示がなかったので計れなくて分量外ですが、薄味のお漬物なので気にするほどではないです。豚のばら肉は36g使っていて、425kcal・6.3g・1.3gくらいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.07.14

でんぷんクラコット

というわけで、さっそく食べてみました(^-^)/

まずはピザトーストの要領でケチャップを塗り、スライスした赤・黄のピーマンと玉ねぎを並べて、スライスチーズを乗せてオーブンへ。

064

063

うん!これは美味しい(^O^)

クラコット自体には味が無いので、なんにでも合いそうです。

次に、バターを塗ってグラニュー糖をまぶしてからオーブンで焼いてみました。

062

061

パイ菓子みたいになって、これも美味しかったです(^O^)

たんぱく質は8枚全部食べても0.16gなので、他の食材を使いやすくていいですね。そういえばチーズを食べたのもかなり久々です。

8枚で200kcalと熱量が少ないこと、一切れが小さくて面倒なこと、8枚入りで230円とちょっと高価でもあるので、主食にたべるというよりたまのおやつくらいがちょうどいいのかもしれません。

ピザトースト風

カロリー たんぱく質 塩分
185 4.4 0.8

パイ菓子風

カロリー たんぱく質 塩分
212 0.14 0.14

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.24

焼きうどん

食事制限を始めてからの主食はほぼ低たんぱく製品にしてますが、週に3回だけ、職場に持っていくお弁当はご飯にしています。

でもほとんど外食はせずにいるので、たまの息抜きという感じで普通のうどんを食べることもあって・・・今日はそんな日にしました。

市販のゆでうどんにもいろいろあって、裏の表示でたんぱく質が少ないと思ってもよくよく見たら100gあたりのものだった、なんてことがあるので油断は出来ませんが、私がたまに買って食べているのが「マルちゃんの讃岐うどん」です。

081

一袋あたりのたんぱく質は5gですから安全圏ですね♪

今日の焼きうどんに使った材料はこちら。

玉ねぎ50g、ピーマン30g、ひき肉30g(7:3の合い挽き)。

082

フライパンで材料をよく炒めて、うどんを入れたら、しょうゆ8gとみりん3gを絡めてできあがり。

083

透明でないうどんはやっぱり美味しいなぁ。。。。。。

カロリー たんぱく質 塩分
470 12 2

うどんは事前にレンジでチンしておくとほぐれやすいです(^_-)☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.17

クリームパスタ

テレビのCMを見てたら美味しそうだったので、ちょっとアレンジしてみました(^-^)/

用意したのは玉ねぎ30gとソーセージ2本。鶏がらスープの素を2.5g&生クリームを20g。パスタはもちろんアプロテンスパです。

フライパンに油を引いて、玉ねぎとソーセージをよく炒め、軽く塩コショウして、茹でたてのスパゲティを入れて軽く炒め、そこへ鶏がらスープの素(顆粒)を加えてかるく混ぜ混ぜしたら、生クリームを入れて、さっと混ぜたら出来上がり!

091

それほどお腹が空いてなかったのでアプロテンスパは80gしか使っていないけど、カロリーは結構高いです。生クリームはもっとたくさん入れても大丈夫ですね。

カロリー たんぱく質 塩分
550 4.6 2.2

先に味付けてから最後に生クリームで和えるという、とっても手軽なクリームパスタ!

とっても美味しいしまた今度違うバージョンでやってみようと思います♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.10

とんこつ醤油ラーメン

ジンゾウ先生ノンフライ麺と市販のとんこつ醤油ラーメンのつゆを使って作りました。

099

ノンフライ麺はカップラーメンのように容器にお湯を入れて蓋を閉めて3分で食べられるとかいてありますが、私は茹でてしっかりほぐしてます。

まず丼にスープを作りますが、あらかじめ総量は量っておきます。茹で上がった麺を入れ、別鍋で作ったポーチドエッグと、ラップでくるんでチンしたほうれん草を乗せて、刻みネギ散らして出来上がりです(^-^)/

もちろん、美味しかったです♪

098

ポーチドエッグは、沸騰したお鍋にお酢を混ぜて、割ってお皿にとった生卵を静かに入れ、菜ばしで手早くまとめて茹で、すくい取って麺に乗せます。お酢が入っていると、白身が散らばることなくまとめやすくなるんです。

食べ終えたら残ったスープを量り、差し引きして栄養成分を計算します。面倒だけど、しっかり制限をするためには一番大事なことですね。

カロリー たんぱく質 塩分
448 9.7 2.3

横着をしてチンしたほうれん草をそのまま食べちゃいましたけど、カリウムを考えたら水洗いをしてから食べるべきでした。明日は検査なんだけど、カリウム出ちゃうかなぁ・・(^-^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.02

しょうゆラーメン

ジンゾウ先生のでんぷんノンフライ麺で醤油ラーメンを作ってみました。

材料はこちら。

010

ノンフライ麺1袋・ほうれん草 32g・ゆでうずら1個に刻みネギ

スープは市販のものを使ってみました。

011

これは結構いけますね♪美味しかったです(^O^)v

カロリー たんぱく質 塩分
375 3.5 1

スープは少し飲んで2/3は捨てたので塩分はこの程度です。

これならチャーシューを入れても大丈夫そうですね(^_-)☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.05.24

生活日記うどん

017

暑いくらいになってきたので、サラダうどんにしてみました。

016

右 茹でてざるに取り水洗いしたうどん。

見た目の透明感がいかにもでんぷん製品です(^-^;)

左 器に移して倍量に薄めたつゆをかけたところ。

015

左 うどんの上に用意したサラダ野菜を乗せます。

今日のはレタス・にんじん・ロースハム2枚です。

右 計りに乗せてマヨネーズをしぼり出します。

今日のは15g乗せてます。で、出来上がり~(^-^)/

014

食べてみると意外とでんぷんぽさは感じなくて、結構普通に美味しく食べられました。このうどんは麺とつゆを合わせてもたんぱく質が1.1gですから、普通のうどんでサラダうどんを作るときには入れないロースハムも2枚使えたし、やっぱりなるべく治療食を使うほうがいいのかもしれませんね・・・。

カロリー たんぱく質 塩分
347.3 5 1.9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧