治療食

2015.10.29

たんぱく質調整ピザパン

先日頼んだ「たんぱく質調整ピザパン」を食べてみました。

冷凍庫から出して30秒レンジでチン、それからオーブントースターで3分焼きました。


真ん中のチーズっぽいところがまだ冷たかったので(^_^;)、早めに室温解凍しておくか、レンジを長めにかけると良かったかな。

味、食感ともに良く美味しかったです。

たんぱく質は2.1gですから、美味しくても当たり前かもしれませんが、あまり期待してなかったので、結構うれしい(笑)

今朝のメニューです。


ピザパンにキャベツとミニトマトのサラダ、ヨーグルトとコーヒー。

これだけだとカロリーも足りないし、動タン比も低めなので、もうひと工夫欲しいとこです f^_^;)

このピザパンはアールエスで注文したものですが、5個入りで793円、1個あたり158.6円になります。
今回は送料無料キャンペーンで購入しましたが、送料も別にかかるとなると、やはり高価な食材ですね(^_^;)

ちなみに栄養成分は205kcal、たんぱく質2.1g、塩分0.7g、カリウム91mg、リン36mgです。

無料キャンペーンが終わらないうちに追加注文しようか、ただいま迷い中です f^_^;)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2015.10.22

いそいちいなり

真粒米とホットケーキミックスを頼もうと、アールエスのサイトを開いたら、指定の冷凍品を3個注文すると、冷凍品の送料が無料になるというキャンペーンをやってました。

http://www.a-ruesu.co.jp

前からちょっと興味のあった、いなり寿司と巻き寿司があったので、頼んでみることに。

これで3個ね。

冷凍品ついでに、ピザパンといそいちうどんと、久々のふんわりロールも。


試供品の塩むすび。

こういうのあるとうれしいですね(^o^)

さっそくおいなりさんをたべてみました。

冷凍のおいなりさんは室温で3,4時間放置して自然解凍。

食べる直前にちょっとだけレンチンしました。

おかずは牛肉と舞茸の炒め物と肉じゃが。

(適当に取り分けたので計算してませんが)

低タンパク米と油揚げなので4.8gと、そこそこたんぱく質が高めですが、それなりに美味しかったです。

キャンペーンは12月までやっているので、興味のある方はどうぞ(^_−)−☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.19

雑穀米

お夕飯に食べるごはんは、基本 真粒米です。
保存期の頃もやってましたが、最近また雑穀を混ぜて炊くよりになりました。

真粒米500gにトレハ10g、そこに雑穀を一袋入れ、お水を600cc強。良く混ぜてスイッチオン。

炊き上がり。


私さいつものタッパに6等分して、それが一食分になります。

真粒米特有の透明感やキラキラが和らぐので、より美味しく食べやすくなりますね。

一度餅粉も加えてみましたが、真粒米には合わないようです(^_^;)



リンの値が書いてないんですが、1/6だからあまり気にしていません。

冷凍保存と書いてありますが、冷蔵庫で問題なさそうです。
食べる時にはレンジで1分半チン。

おかずは家族に作ったものから適当に取り分け。
時間がないので、計量・計算を省く日がほとんどですが、多少高タンパク食材を増やす以外、基本 保存期の頃と変わらないかな。







一応食材の数は多くなるよう心がけています。

カレーでも、


職場に持って行くお弁当にも。


冷蔵庫に美味しく食べられる主食があると、朝昼が多少たんぱく質多めになっても、安心していられます(^_−)−☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.10.14

米粉パンミックス

朝はつい普通のパンを食べてしまうので、久しぶりに米粉のパンを焼きました。



ずいぶん前に二袋注文して、焼いてみたところ、良く膨らんだものの、スカスカだったので(^_^;)そのまま放ったらかしにしてたものです。

焼き上がり。

やはり良く膨らんでます。

切ると、

前ほどではないものの、中はやっぱりスカスカでした。なんでかな(^_^;)

100g当たりの栄養成分は、
240kcal、たんぱく質0.46g、塩分0.83g、カリウム32、リン42。

味は悪くないし柔らかいし、低タンパクだけど食べやすくて美味しいです。

4枚に切って食べました。


バターを塗って、スライスチーズを乗せてマヨネーズ。
フリルレタスのサラダにヨーグルトとコーヒー。


スライスしたゆで卵にマヨネーズ、ドライパセリをパラパラ。千切りキャベツのサラダにヨーグルトとコーヒー。

普通のパンを米粉パンに置き換えるだけで、動タン比がぐーんと上がりますね。

さて、食べきってしまったので、どうしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.08.07

笑顔満点うどん

いくつかのブログで紹介されていた、笑顔満点うどんを購入してみました。




ひと束100gのタンパク質が2.1gですから、通常の乾麺の1/5くらいでしょうか。
一袋300g入りで340円だったかな。

さっそく茹でて、冷たくして食べました。


ツユは市販品です。
薬味はネギとおろしショウガ。



ちょっと細めだけど、普通の麺と変わらない美味しさです。
透明感のなさも花マル(笑)

これは普通の麺類を販売しているお店の商品なので、治療食よりタンパク質も多めだけど、透析患者さんにはいいかもしれませんね。

まだ当分暑い日が続きそうなので、冷たいうどんで乗り切ろう!(^_−)−☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.06.19

真粒米(まつぶまい)

少し前になりますが、キャンペーン価格の時に買ってみた低タンパク米です。


左が真粒米で右は越後の1/25、成分はほぼ同じくらいです。

白っぽい越後米と違い、透明でキラキラしてます。


真粒米400g+トレハ10g+水450gで炊きました。
出来上がりはこんな感じ。


5等分して160g弱。ちょっと少なめですが、一食分です。


見た目の透明感には違和感を感じますが、味や食感は癖がなく食べやすいです。

でんぷん米と混ぜて炊いたこともありますが、真っ白なでんぷん米が目立って、見た目の相性は悪かったです(^_^;)


透析に入ったこともあり、でんぷん米は卒業してもいいかな。

越後米は少し水を多めにすると潰れてしまうんですよね。一度開けると冷凍保存が必要な分手間暇もかかるし。

これからは常温保存が出来て、扱いが楽な真粒米にしようかと思います(^_−)−☆

(なぜか、真粒米のこと、真珠と書いてまつぶと読むんだ、と思い込んでました。最近になってあれ!?と気づいたので、書き直しました(^◇^;) 2015.7.9.)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2015.04.13

パン

久しぶりにでんぷんパンミックスでパンを焼きました。

最近は普通のパンを食べることも多く、でんぷんパンの堅さを思うと、なんとか柔らかくできないものかと考えた末、強力粉と混ぜてみることにしました。

保存期を維持するためにはでんぷんが一番と言われていますが、透析を始めた今は主食のタンパク質を減らしつつ、美味しく食べることを目的としてでいいかなって。

とりあえず半々でやってみました。

でんぷんパンミックス 160g
強力粉 140g
ぬるま湯 250cc

先にボウルで混ぜてからパンケースにイン。イーストは後入れ、焼き色は標準で2時間の早焼きでセット。

パンケースにインしてから、バターを入れ忘れたのに気がついたので ^_^; 慌てて15g入れました(笑)

で焼き上がり〜

適当にやってみたので、失敗も覚悟してましたが、結果は予想以上でした。
ほらふっくら!


焼き立てにバターとメイプルシロップをたっぷり乗せて、さっそく食べてみました。


半分はでんぷんパンミックスなのに、まるで普通のパンみたいに美味しかったです。

計算してみると、100gあたり263kcal、タンパク質4g、塩分0.3。
普通の食パンが251kcal、タンパク質8.6g、塩分1.3gですからタンパク質は半分以下、塩分も大幅カットになりますね。

それで同じように美味しいとくれば言うことなし(^。^)v

強力粉の割合はもっと減らしても良さそうだし、薄力粉を使うのもありかな。

いろいろやってみたいと思います (^-^)/

ちなみに普通の食パンとの朝食比較。


一斤を4枚切りにした食パン。塗ってあるのは入院中の残りのジャム。コーヒーとヨーグルト。


でんぷんパンミックスブレンドのパン(104g)。塗ってあるのはこちらも病院の残りのチョコクリーム。コーヒーとヨーグルト。それにたまご焼き(27g+砂糖5g)にレタス+マヨネーズ。

どちらもタンパク質は10gくらいなので、卵付きの方がぐんっと栄養価が上がりますね(^o^)

あ、卵の量がハンパなのは、前日に使った残りだからです。
パンのタンパク質をもっと抑えれば、卵一個食べてもいいな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.15

でんぷんパンミックスとホームベーカリー

ホームベーカリーで焼いたでんぷんパンミックスのパンから、気になっていたでんぷん臭は消えたものの、最近は焼き上がりがイマイチというのが多くて・・・それも悩みの種になってました。

上手くいくのは5回に一度くらい。パンケースの半分くらいまでしか膨らまなかったり、クレーターのように真ん中が落ち込んでしまったり。食べられないわけではないので、もちろん食べてましたが、固くなるしやはり食べにくい。

038

見た目もねぇ。こんなんですもん(^_^;)

ちょっと初心に帰ってみたほうがいいかなと、以前いただいた、パンミックスのリーフレットを読み返してみました。

037

膨らみが悪くなる原因として、お湯の温度、焼き上げの時間、発酵のし過ぎなどがあるようです。焼き上げの時間は3時間以内がお勧めで、早焼きのコースがあればそちらを選択してください。とのこと。

3時間以内・・・って前にも読んでいたんですが、ナショナルのホームベーカリーの焼き上げ時間は標準が4時間、早焼きは2時間となっていて、いくらなんでも2時間じゃなぁ・・・と、ずっと4時間のコースで焼いていたんですけど、早いほうがいいというのなら、ダメもとでと、意を決して2時間の早焼きコースでやいてみました。

4時間っていうのは結構長くて、2時間で焼きあがってくれるなら、それに越したことはありません。でもちょっとドキドキ・・・(^_^;)

そして焼き上がり~~~

恐る恐るふたを開けてみると・・・膨らんでる~~~♪

036

ちゃんとパンケースの上までしっかり膨らんでます!超うれしい(笑)

でもひっくり返して出してみると、底がへばりついてしまって、こんなことに・・・

035

しっかり膨らんでくれたのに、ガッカリ。

やはり2時間じゃ短いのかしら?それとも温度?(^_^;)

実は焼き色を選ぶときに「淡」を選んでいたんですが、その次は「標準」で焼いてみることにしました。すると・・・

034

すぽっといい感じに抜けてくれて、焼き色もバッチリ。

これなら文句はありません。あ、まぁ相変わらず固めではあるけれど、そこはまだまだ工夫の余地があるということで。

焼き上がりまでが2時間で済むというのはありがたいですね。

昼間時間がなくても、夜お夕飯の後片付けをしながら焼き始めても大丈夫ですもん。

ね(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (2)

2014.03.12

でんぷん臭対策(^-^)/

でんぷん製品には腎臓を守る作用が期待される、ということなので、基本的に主食はでんぷん製品にしています。

朝はでんぷんパンミックスで焼いた食パン。

ご飯はでんぷん米のごはん。

同じでんぷん製品でもパスタやうどん・ラーメンなどの麺類は、比較的美味しく食べられるので、あまり悩まないんですが、パンとごはんのでんぷん臭は、どうしても慣れないし、好きになれないまま、我慢して食べる、という状態でした。

でも毎日のことなので、このままじゃなぁ・・・・と、ちょっと前ですが、オトコーポレーションのサイトで、ごま油がでんぷん臭を消してくれるというのを見つけまして、試しに加えて炊いてみたところ・・・確かにでんぷん臭が和らぎました・・・が、今度はごま油の匂いがプンプンで、それはそれでイマイチ(^_^;)

で、いろいろと試行錯誤した結果、ごま油をほんの一滴、耳かき一杯分くらいで、いい感じにでんぷん臭が消せました。

匂いをごまかすために今まで加えていた、ほんのちょっとのみりんやお醤油も必要なくなりました。

もしでんぷん米のでんぷん臭に悩んでいる方がいらしたら、是非試してみてくださいね。ほんの一滴で大丈夫です。3滴も入っちゃうとごま油臭くなってしまうので、入れるときは慎重に(^_-)-☆

あと固さや食感が改良出来たら言うことないんだけどな。

炊き立てを食べれれば、ふっくら美味しいんだけど、私の生活の中では無理なので、今も5食分炊いて3日くらいで食べきってます。

039

でんぷん米280gにもち粉とトレハを20gずつ。お水は650gに一滴のごま油。よく混ぜて炊飯。スイッチが切れたら一度混ぜて、もう一度スイッチを入れて、切れたら30分程度蒸したら、5等分器にわけて出来上がり。二度炊きにするのは、うちの炊飯器がガスだからです。

でんぷんパンミックスのパンは、先日牛乳を切らしてしまい、お水だけで焼いたところ、気になっていたでんぷん臭がなくてびっくり。

牛乳というのは香りを冗長させる作用があったようです。

あさひ病院の佐藤先生にも言われましたが、確かに子供が牛乳を飲んだ後に吐かれると、それはそれはヤな匂いが充満したものでした(^_^;)

というわけで、私の焼いていたパンのでんぷん臭の原因は牛乳でした。

今はでんぷんパンミックス一袋、バター20g、もち粉10g、ぬるま湯250g。イーストは後入れで焼いてます。

でんぷん臭がないだけで、ずいぶんとストレスが軽減されるもんですね(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2014.01.20

パスタキャップ

ダイソーでこんなの見つけて買ってみました。

084

パスタキャップ(^-^)/

使いかけのアプロテンスパゲティの袋はいつも輪ゴムで無理やり止めていたんですが、折り込んで輪ゴムをかけるのが結構大変だったんですよね。

083

はめ込むのにちょっとコツがいりますが、ちゃんとはまるとスッキリ!いい感じです(^-^*)

出し入れも蓋の開け閉めで済むので扱いが楽になりました(^_-)-☆

ご存じない方のために・・・

アプロテンスパゲティというのは低たんぱくの治療食です。

100gあたりの栄養成分は344kcalでたんぱく質は0.6gのでんぷん製品。高カロリー低たんぱくで腎臓への負担がなく必要なカロリーを取りやすいだけでなく、普通のパスタとそう遜色なく美味しく食べられる優れものです。

特殊食品ですからお店によって多少違いはありますが、500g入りで800円くらいかな。治療食の値段についてはいろいろな考え方があるようです。一般的なパスタに比べると確かに高いとは思いますが、私は基本一食分を80gにしているので、一袋で6食分。1食あたりは130円ちょっとですから、これで腎機能の低下が防げるなら安いかなと思います。毎日食べるわけではありませんが、切らさないようストックしています。

今日はちょっと小腹が空いたので、アプロテンスパゲティ30gを茹で、マヨネーズ5g、それにぱらっとガーリックと七味をかけて食べました。

082

ガーリックと七味は計算外にしますが、一食分を計算すると・・・

081

毎度の殴り書きですが・・・なかなか優秀なおやつです(笑)

私事ですが、この計算ノートが18冊目になりました。

080

これからも頑張ります(^-^*)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧