薬・注射

2017.10.04

エムラクリーム

穿刺の痛みを、麻酔テープより軽減できるらしい、というエムラクリーム。

とりあえず使ってみたいと申し出たので、最初は試供品を取り寄せてくれました。


クリームは5gのものが一つ。
専用固定テープが14枚、7回分。
説明書が一冊。

使い方は、透析の1時間前に、テープにクリームを絞り出し、


クリームで穿刺部分を覆うようにテープを貼ります。


クリームは厚塗りになるので、貼るのにはちょっとコツがいるみたいです。

そして穿刺してみての感想ですが、

なにもなしでの穿刺の痛みを10としたら、麻酔テープが5くらい、エムラクリームは1〜2くらいまで下がる感じでしょうか。

痛みは少しでも軽い方がありがたいので、継続して使いたいと伝えて、追加のクリームを取り寄せてもらいました。


5gのチューブが5本入り。
基本が5gみたいですね。

先週の月曜日から使い始めて、今日で5回目。

一度、クリームから外れたところを穿刺されて、痛い思いをするというハプニングもありましたが(^_^;)

テープの貼り方にも慣れて、使用経過は順調です。

麻酔テープは2時間前に貼りますが、貼る時間が半減するのもありがたいです。

今日は透析前に水分量の検査があり、クリームを塗ってから穿刺まで1時間20分だったんですが、麻酔成分がしっかり染み込んでくれたようで、痛みはほとんど感じませんでした。

個人差もあるのかもしれませんが、私には1時間20分の方が効くみたいです。

ただ・・・穿刺時は無痛でも、終わって針を抜く時は痛かったです(^◇^;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2017.08.16

睡眠導入剤ー2

初めて飲んだ時は、あれほど感激した効き目ですが、数日後二度目に飲んだ時は、そんなにすぐ眠れた感じもせず(^_^;)

目覚ましより早めに目が覚め、起きると少しふらつく感じもして、薬が残っていたような?

回診の時に先生に言うと、一番弱いのだけど、じゃ半錠にしてみたら?と言われ、また数日後、半錠飲んで寝てみたところ、効き目はほぼ感じず(^_^;)

さらに数日後、残りの半錠を飲んでみたけど、やはり眠れず・・・

やはり一錠飲まないと効きそうもないので、また数日空けて、こんどは早めの時間、10時半くらいに飲んで寝てみた。

翌朝6時半くらいに起きた時は、まだ薬が残っている感じでふらついたけど、1時間くらいしたらふらつきがなくなったので、今度飲むなら9時半くらいにすれば、ふらつきなく起きられるかも?と、

そんな感じで人体実験中です(^◇^;)

薬に頼ることなく眠れるのが一番いいけど、眠れない夜が続くと辛いので、うまく付き合っていけるといいなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.26

睡眠導入剤

透析と関係があるかは不明なんだけど、今年になってからか、寝つきが悪くなりました。

以前は普通にバタンキューで、目が覚めたら朝、みたいな夜が多かったのにな(^_^;)

酷い時には寝つけないまま空が明るくなってきたり、眠れたと思っても、2時間足らずで目が覚め、また眠れなくなったり、やっと眠れても、目覚ましが鳴る30分以上前に目が覚めてしまったり・・・

いわゆる入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒のトリプルパンチ?

ただ眠れない晩の翌晩は、スッと眠れたりもするので、厳密に言うと睡眠障害とは違うような・・・

でも眠りの浅い晩の方が圧倒的に多いので、トータルではいつも睡眠不足。

もちろん眠れなかった晩のあとは、透析で寝たりもするけど、なるべくだったら夜普通にしっかり寝たい!

という訳で、先日薬の処方の時に、軽めの睡眠導入剤を出してもらいました。


それからも眠れない晩が何度かあったけど、薬の効き方の予想がつかなくて、万が一朝起きられないと困るしと思うと、飲むタイミングがなかなかなくて・・・

でも、夕べ、寝つけないまま0時半を過ぎて、初めて飲んでみました。

結果・・・

飲んで多分10分足らずで寝つき、夜中に目覚めることもなく、気がついたら朝でした!

普段飲まないからかもしれませんが、感激の効き目でした。

だけど何度も飲んで、効かなくなっても困るので(^_^;)
使い方には気をつけて、慎重に使いたいと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2017.05.01

4月の検査結果

5月に入り、今日は採血の日。

そういえば4月の結果書いてなかったので(^_^;)

4月3日の検査結果です。

透析前
クレアチニン 12.56 BUN 70.8 リン 6.8
カリウム 5.2 ヘモグロビン 11.5

透析後
クレアチニン 4.03 BUN 17.5 リン 2.7
カリウム 3.7

BNP CLIA法 39.6

Kt/v 1.628

心胸比 49.1

リンの吸着剤として処方されていたホスレノールが、体内に蓄積される成分があるとかで、3/15に中止になり、炭カル一錠だけになり、リンが上がったようです。

その後炭カルが二錠に増やされましたが、今度はカルシウムが上がり、炭カル中止になって、4/20からキックリンカプセル2個に代わりました。

これは食前に飲む薬とのことで、つい、忘れてしまうことも多く、悩みの種と、なってます(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.11.07

降圧剤

春ごろから気候が良くなるに連れ血圧が下がり、降圧剤を一種類ずつ減らして、夏前には降圧剤ナシでいられるようになり、久々グレープフルーツジュースも飲めるようになりました。

レニベース・ニューロタン・アムロジンそれからカルデナリンと、たくさんの降圧剤のお世話になってました。

薬が減っていくのはとても嬉しかったんですが、秋になり気温が下がるに連れ、やはり血圧が上がるんですね。

なんだか頭がガンガンする、どこから来る頭痛?
もしかして・・・と血圧を測ってみると、なんと150を超えていてびっくり!(^_^;)

夏のあいだ、特に透析後は100を切ってふらついていたのが嘘みたいです。

アムロジン2.5mmからまた飲み始め、少し楽になりましたが、思ったより下がらず(^_^;)、一週間ほどで5mmに増量。

とりあえずは頭痛もなく落ち着いていますが、これからまた増えていくのは、時間の問題ですかね(^◇^;)

それから薬と言えば、先月風邪っぽくなり、風邪薬を処方してもらいました。


薬のおかげで風邪症状は落ち着いたんですが、夜寝ようと布団に入ると、久々ムズムズ脚が出現!
食事内容に心当たりもなく、ふた晩続いて眠れぬ夜を過ごし、薬の副作用に気がつきました。

風邪症状を抑える総合感冒薬ピーエーが、合わなかったみたいです。

副作用が出やすいのも困りますね(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.05.13

5月の検査結果

また胃の調子が悪くて(^_^;)以前より食べられない状態なんですが、BUNを下げたくて普通のパンを止めて、朝はデンプンパンミックスのホットケーキにしたりしてました。

さて結果は。

透析前

クレアチニン 13.42 BUN 51.4 カリウム 4.6
リン 7.2 ヘモグロビン 11.8 尿酸 7.7

透析後

クレアチニン 4.23 BUN 13.3 カリウム 3.5
リン 2.9 尿酸 1.8

h-ANP 32

心胸比 47.9

心エコー・心電図 問題なし

kt/V 1.54

先週ドライを300上げてもらってからのレントゲンでしたが、心胸比47.9と低め。h-ANPも32だったので、ドライがもう100上がりました。

痩せようと思っているのにおかしいな(^_^;)

食事も、ちょっと前より食べる量も、高タンパクなものも減らしていたのに、リンがびっくりするほど高くて、本当になんでやねん!って感じです(^_^;)

毎食後のホスレノール2包に加えて、炭カルが追加処方されました。

降圧剤は夕食後にアムロジン・ニューロタン・レニベースを飲んでましたが、6日にレニベース、9日にニューロタンが中止になり、ようやく落ち着いた数値になりました。

血圧が100を切ると心拍数が上がるので、何もしなくてもはぁはぁして、しんどかったんですが、120あるとうんと楽ですね。

BUNは狙い通り下がりましたが、やっぱり低タンパク食は続けた方が、健康状態を維持出来そうですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.12.02

腹痛その後

先週の金曜日に処方された抗生剤が効いたようで、大腸下部の痛みはほぼなくなりました。

ちなみに金曜日の炎症反応、CRPは3.64とかなり高めでしたね。

夕食後のお腹の張りも、食後安静にしていたら、2時間後くらいには治り、やはり一気に一食分は食べ過ぎだったみたいです(^_^;)

確かに前日からあまり食べずにいたからなぁ。

土曜日の食事。

パンは消化もいいしとフレンチトースト。でもコーヒーはやめて紅茶に。

お昼はお粥に梅干し。
でもちょっともたれたので、ごはんはダメかな(^_^;)

夜はチビのリクエストでハンバーグ。私の分は小さめに作って、ごはん代わりにカロリーメイト二本。

下剤はもう飲めないので、昼夜の食後にプチダノンをたべてみました。
ラックビーのおかげもあってか、夜・翌朝にまともな?お通じが!(^O^)

日曜日の食事。

朝はトーストにバター&ジャムといつものセット。

お昼はハンバーグとカロリーメイト。

夜はチキンのケチャップ煮とロールキャベツ半分。

痛みはほぼなくなり、食後も楽になりました。

そして月曜日。

回診の時に金曜日の半量の抗生剤と、ラックビーは少し多めに処方してもらいました。
ちなみに金曜日の抗生剤は3日分を一度に飲み、今週は透析日の月水金にだけ飲むそうです。

食事は。

既成の卵サンドイッチと紅茶&いつものセット。
朝が遅かったので、お昼は抜いて、
夜は真粒米のごはん半分にシャケと肉野菜炒め。

そして昨日火曜日の食事。

痛みも張りもないので、そろそろコーヒー飲んでも大丈夫かな?と、小さなヒレカツで作ったカツサンドとプチダノンとコーヒー。

お昼は冷凍の低タンパクピザパンにコーンスープ。

夜は真粒米のごはん半分にかぼちゃ煮、サラダと鍋の取り分け。

お通じもあり、胃も腸もほぼ元どおりに治ったみたいです。

良かった。

あとは様子を見ながら、徐々に食生活を戻していこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.11.19

インフルエンザ予防接種

昨日の透析中に打ってもらいました。

久々の皮下注射、痛かったです(^-^;)

今年は接種料金が値上げしたそうですね。

75歳未満は4200円ですって。

私の場合は障害者割引があるそうで3500円でした。

先週は姑と主人を連れて、主人の同級生がやっている内科で、インフルエンザの予防接種を受けてきたんですが、姑は1080円、主人は4200円のところ、こっそり?2000円で打ってくれました。

去年は私もそこで打ったんですが、やはり1000円でやってくれて・・・

値上げして2000円になっていても、そっちのほうがお財布に優しかったな。

ここだけの話ですが(笑)

ところで接種後、内科ではよく揉んでね、と言われたけど、

クリニックでは揉まないでね、と言われたんです。

同じ予防接種で注射後の扱いが違うんですね。びっくり。

調べてみるとやはり医師によってまちまちらしく、6割以上が「揉まない」推奨らしいです。

予防接種 揉む揉まない

で検索すると、いろいろな意見や説明があって面白いですよ(^-^)

ちなみに揉んだ主人と姑の注射跡も、揉まなかった私の注射跡も、あまり変わりなかったです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.08.03

アセモスチール

我が家の夏の必需品です。

娘がアトピー体質で、幼い頃から虫刺されやアセモで大変でした。

皮膚が弱いのは、舅のDNAみたいです。

一度膝の裏側の虫刺されを掻きむしったあげく、それがとびひになり、膝の裏側だけでなく、脚の後ろ全面がドロドロになって大騒ぎ、なんてことも(^_^;)

それからは、とにかく早め早めに手を打つようになりました。

当時薬局で勧められて使うようになったのが、アセモスチール。
娘がもう28ですから、今から20年以上も前です。

チューブに入った軟膏ですが、塗るとすぐシッカロールをつけたみたいに白く乾きます。
痒みも引くので、虫刺されでも使います。

白くなるのは好き嫌いがありそうですが、これはちょっと塗りすぎ(笑)

その後似たような薬が出たので使ってみましたが、塗るとベタつきがあり、痒みにもイマイチでした。

一個1000円プラス消費税なので、ちょっと高めですが、長く使えるし、ずっと我が家の必需品です。

ただその後出来た大手のドラックストアには置いてなかったので、最初に勧めてもらった町の小さな薬局でずっと買っていたんですが、やはり経営が大変になったのか、お店が閉店してしまいました(^_^;)

さあどうしましょ。

困った時はネット!と言うことで検索してみると・・・ありました。
しかも値段や送料もマチマチでびっくり。

娘用と私用と2個、それをメール便で頼んでも1000円でお釣りがくる⁉︎

しかも楽天のポイントで払えて、実質タダって、有り難すぎる。
一週間くらいで無事届きました。


夏の痒み対策、これでバッチリです(^_−)−☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.06.08

降圧剤その後

アテレックをやめた時は、あまり上がらなかった血圧ですが、ドキサゾシン2錠もやめてみると、血圧がぐっと上がりました(^_^;)

久々頭が痛くなったり、膨満感も感じたり・・・
と言っても135〜145くらいなんですが。

一気に2錠は減らし過ぎたのかも?

透析の時に先生に聞いてみると、保存期の時は低く抑えなければいけないけれど、透析患者は低いと透析中に下がり過ぎて、吐き気が起こったり、意識が飛んだり、良くないみたいで、140前後なら問題ないというか、むしろその方がいいんだそうです。

自分の感覚では、もうちょっと下の方が楽かなって気もするんですけどね。

ただ血圧が上がったことで、尿量が増えるという、嬉しい副産物(?)が‼︎

血圧と尿量というのは、そういう関係にあるみたいですね。

少しでも尿量が増えれば、その分水分が取れるので、それはそれで有難いことです。

少し頭が重いくらいなら我慢しましょう(^_−)−☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)