野菜

2016.04.05

もやしのナムル?風?

韓国料理がちょっと苦手なので、ナムルの定義がイマイチわからないんですが、甘酢とごま油を使ったおひたしです。

買ってきたもやしは袋の口を開けて、そのままレンジで3分チン。


その間に、ボウルに砂糖・醤油・酢で甘酢を作り、ごま油と食べるラー油を少々。あとだし汁をちょっと加えるとマイルドになりますね。

甘酢は出来合いのすし酢を使う事もあります。
その時は砂糖と醤油を少し加えてます。


熱々のもやしを和えて、冷えたら出来上がり〜


もやしはダメになるのも早いし、あともう一品欲しい、なんて時に手軽で便利!
もちろん美味しいのでお勧めです(^_−)−☆

もやしは豆なので意外と高タンパク。
ですから一人分は一袋の1/5か1/6くらいでしょうか。


冷蔵庫に茹でうずらがあったので、一緒に和えてみました。
美味しかったけど、冷たいままのうずらは味が染みにくいですね。
次は一晩おいてから食べようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.03.15

春キャベツのアサリ蒸し

先日テレビで見たのが、とっても美味しそうだったので作ってみました( ^ ^ )/

春キャベツはくし形に切ります。

半分をさらに4当分して4人分

これを油をひかないフライパンで、両面に軽く焦げ目が付くように焼きます。

もうちょっと焦がしても良かったかな。

そこに砂抜きしてよく洗ったアサリを加えます。


出し汁を入れて蓋をして蒸し焼きにします。

テレビではお酒でしたが、我が家ではお酒NGなので。

アサリが開いたら完成!


キャベツがアサリの旨みを吸い込んで、とっても美味しかったです。


今夜の私のメニュー。

左上は、鶏胸肉と野菜(もやし、にんじん、ピーマン、ブロッコリー)の炒めもの。味つけは塩胡椒とマジックソルト。
ごはんは真粒米です。

カロリー計算してませんが、
ちょっとダイエットメニューかな(^_−)−☆




| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.27

大根サラダ

だんだん寒くなってきて、大根が美味しくなってきましたね。

もちろん煮ても美味しいけれど、みずみずしい大根はサラダにぴったり!

ホタテの水煮缶やシーチキンを混ぜて、マヨネーズやゴマドレッシングで食べるのが、我が家での定番ですが、最近はこれ。



刻んだ大根にポン酢をかけて、刻み海苔をパラパラ。

あっさりしてとても美味しいんです(^o^)

って、知らなかったの私だけかしら(^_^;)

大根50gにポン酢小さじ1、海苔は0.5g

概算ですが14kcal、たんぱく質0.6g、塩分0.4g、カリウム130mg、リン12mg。

あと一品欲しい、なんて時にいかがでしょう(^_−)−☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.12.03

ブロッコリーの天ぷら

少し前に見たテレビで、ブロッコリーは天ぷらにするのが一番美味しい、と言っていたので作るようになったんですが、ホント美味しいんです。

というわけでご紹介(^-^)/

さっと洗って小房に分けたブロッコリーに薄く衣をつけて、からっと揚げれば出来上がり~。

043
茹でる手間もいらないし簡単でしょう?(笑)

普通に天つゆで食べても美味しいんですが、今夜はタルタルソースで食べてみました。

041

使ったのは先日スーパーで見つけたこれ!

042
マヨネーズと1:1で混ぜるだけで、簡単にタルタルソースが出来るという優れもの!

香ばしく揚がったブロッコリーによく合って、とても好評でした(^-^*)

私は限られた時間で家族の分も作らなくてはならないため、市販の天ぷら粉を使って揚げましたが、時間に余裕のある方はでんぷん小麦粉で作るといいかもしれません。

でも水分多めで薄い衣にしたので、これくらいなら問題ないかなとも思います。

マヨネーズ+スイートチリソース、マヨネーズ+食べるラー油、なんていうのも美味しいので、良かったらお試しくださいませ(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2014.10.11

クックパッドのレシピ本

本屋さんは好きでよく行くんですが、なにか献立のヒントがないか料理本の立ち読みもよくします。

先日いつものように立ち読みだけのつもりが、簡単で美味しそうなのがいくつもあったので、悩んだ末買っちゃいました。

クックパッドは便利だけど情報が膨大過ぎて・・・最近はあまり見てなかったんですが、野菜のアレンジをいくつか紹介しようと思います(^-^)/

057
一番最初に作ったのは「皮ごと長芋ステーキ」

056

良く洗って皮ごと輪切りにした長芋を、サラダ油で両面こんがり焼いて塩コショウ、お醤油を回し入れたら器に盛り、マヨネーズ・鰹節・ゴマを振りかけて出来上がり。

皮ごと食べちゃうって言うのが楽でいいですね。もちろんウマ~~(^-^*)

私はゴマの代わりに刻んだネギをトッピングしてみました。

それから「魔法の大学芋」

055
乱切りにしたサツマイモを、フライパンにサラダ油とお砂糖を入れた中に並べて、蓋をして10分、蓋を取ってちょっとお醤油を加えて、砂糖が絡むまで炒って皿に移し、仕上げに黒ゴマを振れば出来上がり。

大学芋って意外とおかずになるんですよね。今までもたまに作ってましたが、フライパンひとつでできちゃうって言うのが楽でいいです(笑)

「ホタテみたい!エリンギのバター炒め」

054

エリンギの軸を輪切りにして、バターを溶かしたフライパンで両面に焼き色が付くまで炒め、軽く塩コショウ、最後にお醤油を入れて香りをつけて出来上がり。

ホタテっぽいかというと微妙ですが、輪切りにして食べるというのが新鮮でした。大体ひとパックに3本くらい入っていて、いつも全部は使いきれずにいたので、残ったもので簡単に一品加えられるのがいいですね。

シェフ直伝!新玉ねぎステーキ ガリバタ醤油

053
輪切りにした玉ねぎはバターを溶かしたフライパンでバラバラにならないよう両面を焼く。あらかじめニンニク・醤油・みりん・酒・水・砂糖で作っておいたタレを絡めて、皿に重ねて盛りネギを散らしてできあがり。

バラバラにならないよう焼くのが難しかったけど、玉ねぎも立派なおかずになりますね。本の分量通りに作ると濃い味でしたが、もっと減らしてもごはんが進む味だと思います(^-^*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.02.15

ブロッコリーのフリッター

今が旬のブロッコリー、普通に茹でてサラダにして食べることが多いんですが、何か変わった食べ方をしたくて、フリッターにしてみました。

054

ブロッコリーは生のまま使います。

衣は卵20g、でんぷん小麦粉20g+ベーキングパウダー2gです。粉はあらかじめ混ぜてふるっておくほうがいいですね。

053

少ないようですが、べったりつけなくてもいいので、こんなもんで大丈夫です。

適当に絡めて油で揚げればでき上がり。

適当に作ってみたけど、衣がサクサクと香ばしくてとっても美味しかったです。

ソースはマヨネーズとスイートチリソースを各10g入れました。

052

ベーキングパウダーには少し塩分があるので、甘めのソースとよく合いますね。

ブロッコリーもいつものサラダでは脇役ですが、揚げ物になるとかなりのボリュームアップ。これだけでもメインのおかずとして食べられます。

概算ですが200kcal、たんぱく質5.7g、塩分0.9gくらいでした。

意外と高たんぱくだったかな。ブロッコリーも105gは食べすぎですね。こんな量をいっぺんに食べたのは初めてかも(^_^;)

ブロッコリーを減らして、にんじんやれんこんなど他のお野菜を使って、フリッターの盛り合わせみたいなのも美味しいだろうなぁ。

良かったらお試しくださいませ(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.01.30

浅漬け風ゆずサラダ

レンコンバーグのサイドメニュにした浅漬け風サラダ。

みきママのブログで紹介されていたので作ってみました。

材料は大根、にんじん、きゅうり、ゆずの皮を刻んだもの少々。

味付けは昆布だし、砂糖・酢を大さじ2ずつに塩小さじ1/2。

適当に刻んだ野菜をボウルに入れ、調味料を混ぜておくだけ。簡単~(笑)

069

30分くらい置いただけでこんなに水が出ます。

068

軽く絞って出来上がりです。

(レシピはそのまま食卓へ・・でしたが、絞ることで塩分を減らせます(^-^*))

出来上がりから計算すると100gあたりは95kcal、たんぱく質0.87g、塩分は約1gないと思います。

昆布だしのおかげか、あっさりしているのに甘みと軽い酸味とうまみがあって、びっくりするくらい美味しいんですよ。

067

彩りもきれいだし、家族にも大好評!

瑞々しい冬大根が手に入る間はヘビーローテーションしそうです(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2013.12.19

南蛮漬け&からあげ風チキンソテー

甘酢味は好きなのでよく作ります。

本来はアジなどがメインですが、私が安心して食べられる野菜メインの南蛮漬けです。

使った材料はナス2本、赤と黄色のパプリカ各1個、鶏ももの皮2枚です。

漬けだれは時間がなくて、適当に砂糖・醤油・酢・だしの素で甘酢を作ったので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・すみません(^_^;)

味見して美味しければ良しとしてます。

ナスは乱切り、パプリカは種を除いて縦切りに、鶏皮は細目に切ってから片栗粉をまぶしておきます。

油を熱して野菜、鶏皮の順に揚げて、揚がったものから甘酢に漬けて、ざっくりかき回しながら30分くらい置けば出来上がり。

彩りもきれいで美味しそうでしょ?

002

ちょこっと味見したら、これがもう止まらない美味しさ(^-^*)

出来上がったボウル一杯食べて、そのままお夕飯にしちゃいたいくらいでした(笑)

カロリー的にもたんぱく質的にもOKだよなぁ・・・なんて思いながらですが、それくらい美味しくできたんですよ。うふふ。

この日はちょっとたんぱく質を抑えたかったので、でんぷん米にはふりかけをかけて、南蛮漬けの他には大根サラダのみという献立でした。

001

ちょっと寂しい感じだけど、南蛮漬けの美味しさで気持ちはとってもリッチでした♪

ところで皮をはいでしまった鶏もも肉のその後ですが、焼き肉のたれに一晩漬けておきまして、翌日片栗粉をまぶして

001_2

ちょっと多めの油で両面をこんがり焼いて、弱火で蓋をして中まで火を通して、からあげ風チキンソテーを作りました。

001_3

端っこの一切れ食べてみたら、外側カリッと中はジューシーで、家族からの評判も良かったです。

材料は無駄なく美味しく食べなくっちゃね(^_-)-☆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2013.12.03

天ぷら

今までは、なるべくたんぱく質の少ない天ぷら粉を使って揚げていたんですが、それでも粉だけで2g近いたんぱく質を摂取することになるので、最近はでんぷん小麦粉を使うようになりました。

私よりも長く食事療法を続けてらっしゃる方にはなにを今更・・・と言われそうですが、まだ知らない方もいるかもしれないので、これから食事療法をと考えている方の参考になればと思います。

今回使った天ぷらの具材。

018

シソ(1g)・にんじん(15g)・えび(13g)・マイタケ(15g)・鶏もも肉(22g)。えびはカラをむく手間のいらないバナメイのむき海老です。

天ぷら粉には、でんぷん小麦粉20gを水で溶いたものに、溶き卵を5g加えました。

017

卵を加えるというのが美味しさのポイントになるかなと思います。

揚げ方はいつも通り、とくに変えてませんが、自分用だけなので全部の具材をいっぺんに同じフライパンで揚げました。

016

見た目変わりませんね。味も違和感なくとても美味しかったです。(^-^*)

015

栄養バランスを考えると、もうちょっと別のおかずも欲しいけど、家族の分の天ぷらを普通に揚げて、先に食べ始めてもらってから、自分の分を別に揚げるという二度手間になったので、もう面倒くさくて(^_^;)、ごはんもパックのまま食べちゃいました。

小麦粉のたんぱく質は、動たん比も低く、BUNを上げる要因になります。

安心して食べられる天ぷら!うれしいですね。

もうちょっと大きなかき揚げを作って、今度はかき揚げうどん食べようっと(^_-)-☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.05.02

静岡県民は快便?

先日ちょこっと見たテレビの話なんですが、痔の患者さんの一番少ない県として・・・だったかな?なんか静岡県が取り上げられていました。

痔疾患の少ない理由が、快便で便の質がいいからとのこと。

で、便秘が少なく、快便の食生活の秘密?が、キャベツだったんです。

静岡県はキャベツの消費量が多く、それが快便につながり、持になる人が少ないんだとか。

ほーほー。

キャベツなら毎日食べてます。

そう言われてみれば、食事療法が順調に進むようになってからか、私、ものすごーく快便なんですよね。

排便後のスッキリ感は、多分これまでの人生では味わえなかったくらいで、ホントお腹が軽くなります。

そんな私のキャベツ生活(笑)

毎朝食べるサラダは8割がたキャベツ使います。

095

職場に持っていくお弁当にもキャベツ。

094

お休みのお昼によく作るのはキャベツたっぷりのお好み焼き。

093

パスタもキャベツ使ったりしますし、

092

豚と卵を一緒に炒めたキャベツも大好物。

091

よく、クレメジンを飲むと便秘になりがちなんて話も聞きますけど、私はここ数年便秘で悩んだこともないんです。

全部キャベツのおかげだったみたいです。

キャベツ様様(笑)

これからもお世話になります(^_-)-☆

追記です

快便の要因、もう一つ思い当たることがありました。

それは規則正しい生活・・・起きる時間、食べる時間等生活のサイクルです。

チビを保育園に送っていくようになって、毎朝一定の時間に起きざるを得なくなってるんですよね。

以前はお休みの日はのんびりと朝寝坊させてもらって、食事は朝昼兼用なんていうことがよくありました。それが体の疲労回復を手伝ってくれていたんですが、体のリズムは乱れていたんでしょうね。

食物繊維をしっかり摂って、規則正しい生活リズムを身につける。

当たり前のことだけど、これがなかなか難しい。

図らずも私は孫を持ったおかげで、そのリズムが身に付いたのかもしれません。

手もかかるし、面倒も多いし、早起きは辛い日も多いんですけど、何が幸いするかわかりませんね(笑)

| | Comments (17) | TrackBack (0)