粉モノ

2013.12.03

グラタン

なんだか無性にグラタンが食べたい!という日がありまして・・・

市販の冷凍グラタンでも食べちゃおうかなと思ったんですが、やはりクレアチニンもここまで来るとそうそう冒険(?笑)もできないので、工夫して作ってみることにしました。

材料です。

014

マカロニがなかったのでアプロテンスパゲティを50g。ポキポキと4分割したもの。

バターを20g。でんぷん小麦粉を20g。

牛乳を50gと水200g。

ベーコン一枚(24g)、玉ねぎ(20g)、レンチンしたジャガイモ(35g)

味付けに使ったのはブイヨン1/2です。

013

フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ・ベーコン・ジャガイモ・パスタを入れて炒めます。

パスタ・・・生のまま?? もちろん生のままですよ~(笑)

軽く炒めたら粉投入~

012

具材に粉がなじむように炒めていきます。

パスタがばらけるよう炒めると、焼きあがってもくっつかないので食べやすいです。

なじんだら牛乳と水、それからブイヨンも投入~

粉と具材がなじんでいるとダマにならないんです(^-^)

011

とろみがつくまでよく混ぜたら、器に移します。

この時パスタはまだ固いままですが、オーブンでちゃんと火が通るので大丈夫。

でもパスタが飛び出さないよう、しっかりと沈めるのがコツかな。

010

200度のオーブンで20分焼いたら出来上がり~

たんぱく質に余裕のある方はチーズを乗せて焼いてもいいですね。

でもチーズなしでも普通に美味しいんですよ(^-^*)

堅いままだったパスタもこの通り

009

ちょうどいい加減に柔らかくなっています。

概算ですが490kcal、たんぱく質6.2g、塩分2.2g。

今回はベーコンを使ったので塩分がちょっと多めですが、鶏肉に変えると動たん比も上がるし、塩分も抑えられますね。

グラタンと言えばホワイトソースが面倒だったりします。

この作り方はずいぶん前に友人から教わったんですが、フライパンひとつでできるし、ダマになる心配はないし、いつでも手軽にグラタンを作ることが出来るんですよ。

こういう手抜き料理は大好きです(笑)

さて、明日は吉祥寺。

こういう毎日の積み重ねが数値に表れてくれますように・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

天ぷら

今までは、なるべくたんぱく質の少ない天ぷら粉を使って揚げていたんですが、それでも粉だけで2g近いたんぱく質を摂取することになるので、最近はでんぷん小麦粉を使うようになりました。

私よりも長く食事療法を続けてらっしゃる方にはなにを今更・・・と言われそうですが、まだ知らない方もいるかもしれないので、これから食事療法をと考えている方の参考になればと思います。

今回使った天ぷらの具材。

018

シソ(1g)・にんじん(15g)・えび(13g)・マイタケ(15g)・鶏もも肉(22g)。えびはカラをむく手間のいらないバナメイのむき海老です。

天ぷら粉には、でんぷん小麦粉20gを水で溶いたものに、溶き卵を5g加えました。

017

卵を加えるというのが美味しさのポイントになるかなと思います。

揚げ方はいつも通り、とくに変えてませんが、自分用だけなので全部の具材をいっぺんに同じフライパンで揚げました。

016

見た目変わりませんね。味も違和感なくとても美味しかったです。(^-^*)

015

栄養バランスを考えると、もうちょっと別のおかずも欲しいけど、家族の分の天ぷらを普通に揚げて、先に食べ始めてもらってから、自分の分を別に揚げるという二度手間になったので、もう面倒くさくて(^_^;)、ごはんもパックのまま食べちゃいました。

小麦粉のたんぱく質は、動たん比も低く、BUNを上げる要因になります。

安心して食べられる天ぷら!うれしいですね。

もうちょっと大きなかき揚げを作って、今度はかき揚げうどん食べようっと(^_-)-☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.27

餃子・ワンタン・チヂミ

あれから餃子もレギュラーメニューに加わりました。

シソと豚バラを使ったシソ餃子、ニラやにんにくも入れた餃子など、中身も変えて楽しんでます。

008

これだけで食事になるっていうのもうれしいですね。

皮の水加減がまだ難しいかな。少ないとぼそぼそになって広がらないし、多いとべたついて包みにくいんですね。でも時間も30分足らずで作れるようになりました(^O^)v

餃子が作れるならワンタンも作れるんじゃないか?とチャレンジしてみたんですが、肉に火が通るまで煮ていると、皮がスープを吸ってしまうようで、なんかすいとんみたいになっちゃいました。具はネギと豚バラです。

使ったスープは、先日ヘルシーネットワークで買った中華スープの素で、ひと袋の塩分が1.7gなんですが、こんな状態だったので残さず完食です。美味しかったのでまた作ろうかなとは思ってますが、もうひと工夫したいかな。

007

チヂミって今まで作ったことなかったんですが、Kさんから頂いたメニューにもあったので参考にして作ってみました。蒸すという手間を省いてしてまいましたが、結構モチモチに焼きあがりました。なるべく薄く広げて、切り方も変えてみましたが、色も食感もお好み焼きとはずいぶん違いますね。

でんぷん薄力粉80g、ニラ20g・にんじん10g・しいたけ10g、・鶏肉40gに醤油を5gそれからお酒を加えて焼きました。

006

塩分は0.7gくらいなんですが、それだけで美味しく食べられるので、かなり塩分節約のメニューになっていいですね。

今まででんぷん薄力粉はお好み焼きくらいしか使えなかったので、メニューが広がってとてもうれしいです(^-^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2012.11.05

餃子

昨日は残業して帰宅が7時くらいになったんですが、あまりの空腹にお菓子を食べてしまい、エネルギーの補給ができた分(?)元気だったので、念願の餃子作りにチャレンジしてみました。

Kさんが送ってくださったレシピから、冷蔵庫の残り物を加えて作りました。

まず具。

豚バラ肉 30g、むきえび 20g、白菜 30g(茹でました)、にら 10g、生しいたけ 10g、しょうが 2g、塩 0.2g、しょうゆ 2g。

みじん切りにして粘りが出るまでよくこねて6等分します。

次に餃子の皮。

でんぷん薄力粉 60g、マヨネーズ 3g、塩 0.2g、熱湯 約30g。

耳たぶくらいの硬さにこねて、こちらも6等分。

計る手間は省いてどちらもざっくりアバウトに6等分しちゃいました。

029

皮を麺棒で伸ばして餃子を包みます。

最初まな板の上でやったんですが、うまく離れないのでオーブンシートを敷いて伸ばしたら、とっても綺麗に伸ばせました。でもまん丸にするには技術がいるようです。

って、私が下手なだけ?

包んじゃえばわからないから良しとしよう(笑)

一枚作っては包み、また伸ばして包みとカタチにしていったんですが、乾燥してくると皮のまわりがぼそぼそしてくるので、時間との勝負かもしれません。

028

油を引いて熱したフライパンに並べ、かぶるくらいのお水を加えて、水気がなくなるまで焼き、さらにごま油を加えて美味しそうな焦げ目をつけて・・・027

出来上がり~ 

醤油 3gと酢 5gを合わせた酢醤油を添えました。

026

中はこんな感じ。

025

出来るもんですねぇ、餃子!

皮ももちもちしてとっても美味しかったです!!

Kさん、ありがとうございました(^-^*)

約500kcal、たんぱく質 9.4g、塩分 1.5gくらいでしょうか。

動たん比は約83%。食材の数は12品目。いいですね~(^-^)

エビを入れるととても美味しいとKさんからは教わったんですが、むきえびを使ったせいか残念ながらあまりエビ感は感じられなかったです。

次は以前よく作った、豚バラにシソを加えたシソ餃子を作ろうかな。

反省点は、作り始めてから食べるまでに1時間以上かかってしまった事。

もうちょっと手早く作りたいですね。

餃子の皮が作れるということは、焼売や春巻きの皮にも応用できるってことですから、レパートリーが広がりそうです(^_-)-☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.05.22

本で見たメニュー ラップ

いろいろな料理本を見ても参考にする程度で、結局いつもの自己流で済ませてしまうんですが、たまには実践してみようかと・・・作ってみました。

先日図書館から借りてきた「腎臓病のための低たんぱくレシピ」に載っていたラップというのが気になっていたんですよね。

084

本に出ていたラップの分量は2枚分だったので半量で1枚焼く事にしました。

でんぷん薄力粉30g・マヨネーズ3gを70gの水で溶きます。

083

熱したフライパンで両面を焦げ目はつけないように焼きます。

ちょっとべたつく感じがするのはでんぷんだからかな(^-^;)

082

お皿にひろげて具を乗せます。

サニーレタス・刻んだキャベツ・ソーセージにしました。

ソーセージはフライパンで炒めて塩コショウしたもの。

順に乗せていって最後にマヨネーズを絞ります。

081

それを包めば出来上がり。

080

う~ん・・・

確かに目先は変わるものの、でんぷん薄力粉だけで作ったラップが美味とは言い難い(^-^;)

上の方は具の味でごまかせるけど下の包んだ部分へ行くと、ちょっともてあまし気味になっちゃう。

この分量で作って約390kcalたんぱく質3.3g塩分1.4gなので、軽く一食分として食べるには良さそうなんだけど、やっぱり食べる以上は美味しさも追求したいなぁ(^-^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)