病院

2016.05.02

訃報

私が食事療法を始めたのは、2008年 当時通っていた内科で、尿タンパクが3gを超えて週一の透析を勧められ、総合病院の泌尿器科に行ったところ、「自己管理のいい患者さんと聞いていますし、この数値ならまだ透析はしなくて大丈夫そうですよ」と言ってもらえて、出来ることがまだあるならやってみよう!と思ったのがきっかけでした。

とはいえ身近に実践している人もいないので、本やネットで調べて、最初は手探りでした。

まず毎日の食事が何カロリーで、タンパク質をどのくらい摂っているかを調べて、そこからタンパク質を減らして30gまで減らしていきましたが、カロリーが1200くらいにしかならず、空腹に耐えて体重を落とすという結果に。

タンパク質30gで1800kcalを摂るには、普通の食品では無理というのが分かって、そこから治療食を頼むようになり、私の食事療法がスタートしました。

数値もどんどんよくなり、体調も安定しましたが、あくまでも自己流だったので不安はあり、そんな頃コメント欄で出浦先生のセミナーのことを教えていただき、セミナーで直接お話しさせていただいて、吉祥寺あさひ病院にも通うようになりました。

脱水の怖さに気付かせてくれたのも出浦先生でした。

2008年に勧められた透析を、2015年まで延ばせたのは、出浦先生のおかげと感謝しかありません。

とても強い信念と熱い情熱で全国を飛び回り、食事療法の重要性を説いてらした先生。

心残りもおありだったことと思いますが、ご冥福を心よりお祈りいたします。

ありがとうございました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2015.03.23

退院しました。

3月20日透析終了後、遅いお昼を頂いて、会計も済ませて、無事退院しました。

振り返ると4週間・・・長かったですね。

主治医とのお付き合いは足かけ15年になりますが、月一で20分程度でしたから、入院してみて以前より密に関わるようになり、こまめに病室に顔を出してくれたり、看護師さんからも威張ったりしないし優しくて頭のいい先生、という評判を聞いたりもして、ずいぶん印象が変わりました。

でもその主治医からも卒業しました。

自宅に戻ってすぐ、今度は来週からお世話になるクリニックへご挨拶(?)に。
今までの経過を話したり、これからの必要な持ち物や、病院内のルールを教わりました。

透析室は病院と同じ仕様のベッドでした。
テレビカードを買えば寝たまま真上のテレビが見れますが、とりあえずスマホでいいかな。

説明では携帯NGのようですが、使用していても黙認しているそうです(笑)

天井はちょっと低めだけど、開院してからまだ1年なので、明るくて綺麗なのがいいですね。

何より家から近いので、5分あれば着いちゃうのが嬉しいです(^^)

自宅では入院期間なんてなかったかのように、普通に台所に立って主婦再開です。

まだ体力が戻ってはいないので、疲れたら横になったりしますが、病院でのんびりさせてもらった分、お休みしていた家事を頑張らないとね(-_^)

Continue reading "退院しました。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.03.16

大腸検査 ふたたび

先週、下剤を戻してしまって中止になった大腸の内視鏡検査に、ふたたびチャレンジすることになりました。

下痢はすっかり治まっていますが、やはり一度は検査して、ちゃんと安心出来たらと思います。

先週とは違う下剤を選んでくれました。
本来なら先週のものよりたくさん飲まなければいけない薬のようですが、水も大目に飲む必要があるので、私の場合は半量になってます。

その代わり、前日の今日は朝から流動食 ^_^;

朝食

七分粥、味噌スープ、ミネラル飲料

昼食

七分粥、澄まし汁、くず湯、りんごジュース

夕食

澄まし汁、くず湯、ゼリー

少ない下剤で腸の中を綺麗にするため、とはいえ・・・もう透析中からお腹が空いて、一日中空腹状態で、今夜は寝れるか心配なほどです ^_^;

寝る前には前回と違う下剤を二錠。


さて、どうなりますやら。

ちなみに検査で特に異常がなければ、今週中に退院出来そうです(^.^)

明日、続きを書きますね。

さて、当日。
朝起きて、いつも通り検温。
朝昼は抜きなので、朝の薬だけ飲んで、8時から下剤。

今回のはカップに移して200mlずつ5回、計1Lを1時間くらいかけて飲み、それから水を半量の500ml飲み、30分間をおいてまた下剤200mlと水100ml飲むというもの。

1Lの下剤、頑張って飲みましたよ!

でも次の水がしんどくて、それでも無理して飲んだんですが、400ml飲んだところで気持ち悪くなってしまって・・・胃の中に残っていた下剤もろとも、また吐いてしまいました ^_^;

それでも腸に届いた分の効果か、前日の流動食のおかげか、トイレ通いが始まり、なんとか腸の中を綺麗に出来たようです。

検査に呼ばれたのは12時半。
検査着に着替えていざ検査。

ガスを入れながら内視鏡が入ってくるんですが、溜まっていくガスや曲がろうとする内視鏡で、呻き声が出てしまうほどの痛みがあり、想像以上にしんどい時間でした。

終わるまで40分くらいかかったでしょうか。
本当に長く感じました。

検査の結果はすぐ聞けました。
痛みのあった出口付近に赤みがある以外は、とくに異常なし。赤み部分も治りかけとのこと。
先週だったらただれていて、もっと痛い思いをしたかもしれませんね。

検査後は入浴。
生き返ります(^.^)

そして洗濯機を回し、お夕飯まで時間があったので、売店でカツサンドとコーヒーを買ってきました。


昨日の朝からまともに食べてないし、頑張ったご褒美です!
明日は透析だしね(-_^)

検査の結果が良好だったので、退院のGOサインも出ました。

長かった入院生活もようやくおしまいになりそうです(^o^)

夜になって消化器内科の先生がいらして、横行結腸部分にポリープがあったので、一年後にもう一度内視鏡検査を受けるよう言われました。

こちらの総合病院で受けるためには、来年一月に電話で外来の予約を取り、二月に翌月の検査の予約を取らなければならならないとのこと。

入院中は最優先で入れてもらえても、一度退院してしまうとそうなるんですね。

でも友人の話によると、ここは機器も古いし、技師さんも下手だという噂があるようなので、評判のいい個人医院に行こうかと思います ^_^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.03.15

外泊

不思議なことに、11日 水曜日の晩に下剤を飲んでから、下痢状態が止んですっかり落ち着きました。
たまたまそう言う時期だったのかもしれませんが、なんにせよ便通が通常モードになったことはありがたいです。

透析のない土日は暇なので、下痢も落ち着いたこともあり、外泊許可が下りました。

自宅へは先週も帰ったんですが、下痢状態だったので土曜日の午後のみの外出。正味4時間程度の慌ただしいものでした。

今回は土曜日の朝食後から日曜日の夕食前まで。久しぶりに自宅でゆっくり過ごせます。

午前中迎えに来てくれた娘達と、まずはスーパーでお買い物。自宅ではまず洗濯機を回して、お昼の支度。
片付けは娘に頼んで、洗濯物を干してから一休み。
それからお夕飯の準備。

今迄だったらお任せで知らん顔していた娘が、当たり前のように一緒に台所に立つようになりました。

私が入院してからずっと泊まり込んで、朝は5時半起きして、洗濯機を回してお風呂を洗ってくれているとのこと。
たまには入院もしてみるものですね(^.^)

少し疲れたので、お夕飯の後片付けは娘に頼んで、一休みしてからお風呂。やっぱり自宅のお風呂は心身共に癒されますね (^_^)

入浴後は録画しておいた「ウロボロス」・・・本編は帰宅前にYouTubeで見たので、スマホでは見られない「ウラボロス」を見て、っていうか聞いて(笑)

今期唯一見ているドラマなんです。
最終回はリアルタイムで見たいなぁ。

などと思いつつ布団に入りました。
久しぶりの自分のベッド。久しぶりの真っ暗!
やっぱり自宅が一番です。

朝もお洗濯からお夕飯の下ごしらえまで、気がつくとずいぶん動いて、さすがに疲れて午後はちょっとゆっくり休みました ^_^;

病院に戻ったのは夕方5時くらい。
かなりゆっくりしたような、でもあっと言う間の外泊でした。

さて翌日月曜日は透析です。
透析前に血液検査があるというので、自宅では以前と同じ低タンパク食で過ごしました。

もちろん退院後も基本は低タンパク食を続ける予定ですが、病院では普通のパンやごはんのお粥なので、数値に違いが出るか試したかったんです。

自宅での食事です。

14日 土曜日のお昼

でんぷんそばに市販のかき揚げを入れて

お夕飯

生鮭24g もやし30g しめじ10gのホイル焼き
娘作サラダ
ごはんはでんぷん米と低タンパク米で炊いたブレンドごはん

15日 朝食

越後のバーガーパンにバターを少々、シーチキン20g、レタス15g、マヨネーズ10g、カフェオレ

昼食

アプロテンスパゲッティ80g、タマネギ39g、ソーセージ2本、ケチャップ30g

それからおやつにイチゴヨーグルト、以上です。

検査ではどう出るでしょう。

そうそう。食事時以外は水分を取らないようにしてましたが、足が少しむくんでました。

認めたくはないけれど、もう透析なしでは正常な状態を維持できない身体なのかなって思います^_^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2015.03.12

内視鏡検査

本日は大腸の内視鏡検査の予定日でした。

まずは昨晩寝る前に下剤を2錠。


下痢してるのに下剤ですか⁉︎ とは思いましたが、指示通り飲んで寝ました。

夜中にトイレ通いの覚悟をしてましたが、意外や腹痛も起こらず、トイレには二度起きましたが下痢もなく、久しぶりに平和な一晩になりました。

朝になって割と普通にお通じが!
不思議ですね ^_^;

朝食は抜きで、腸を空にするために、2Lの下剤を飲みます。


ニフレックと言う、粉を溶かして飲む薬です。


2Lのお水で溶かします。

ほんのわずかにとろみを感じる、スポーツドリンクみたいな味で、飲みにくいという感じでもなかったです。

これをカップに移して、2時間以上かけて、ゆっくり全部飲み、便が色のない水状になれば準備完了。

・・・

だったんですが。

なんと二杯飲み終えたところで、全部吐いちゃいました!

看護師さんに、全部吐いちゃったんだけど、どうしよう^_^; というと、すぐ消化器内科の先生に連絡とってくれて、今日の検査は中止になってしまいました。

早いとこ検査済ませて、原因そして対処方をはっきりさせて、スッキリしたいんだけどなぁ。

仕切り直しになるのか、先の事は未定です。
退院もどうなることやら。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

病室事情

こちらに入院した時は大部屋に空きがなく、個室を使わせてもらいました。

洗面所もトイレもあり、大部屋からも離れていたせいか、夜も静かでとても贅沢な環境でした。

でもそんなラッキーも二晩だけ。
二回目の透析中、大部屋が空いたからと、四人部屋に移動されました。

最初は廊下側。窓も大きく明るい個室とは比べものにならないくらい、昼間も薄暗い場所でした。

地元病院もそうでしたが、皆さん一日中カーテンを閉め切ってるんですね。プライバシーを保てるし、自分の個室感覚で過ごせるので、私はありがたいんですが、20年前腎性検で入院したとき、6人部屋でわいわい賑やかに過ごしたのも、今となってはいい思い出です。

話は戻って・・・

始め同室だった他の3人は、一日中ほぼ寝たきりで、ポータブルトイレを使用してました。程度の差はあっても同じ病人、明日は我が身ですから文句は言えませんが、音、匂い、それからカテーテルの不快感もあって、しんどい日々でした^_^;

その後メンバーが入れ替わって、ベッドも窓側に移してもらいました。嘘みたいに明るくなって気分は晴れ晴れ!

次に入院してきた患者さんは比較的病状も軽くて、若目の方達。音、匂いに悩まされることもなく、またカテーテルも外れたので、かなり環境が良くなりました。

入院も長くなって、また周りが入れ替わりました。

今度は体位交換が必要な重症患者さんや、食事介助が必要な方、ポータブルトイレもあり、夜中に大声で寝言やら歌まで歌ったりと言う、賑やかな方々^_^;

病院と言う場所は、あまり長くいるもんじゃないですね(^◇^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝食事情

朝はパンをお願いしてますが、相変わらず付いてくるおかずは「和」一辺倒。

里芋の煮物に浅漬けキュウリ、煮魚


厚揚げ、ダイコンの酢の物、焼き海苔


白菜の卵とじ、ほうれん草としらす


冷奴と温野菜


厚揚げとほうれん草和え

パンは柔らかくて美味しいのに、パンの美味しさを損ねる?おかずが並びます。
これはここの病院では当たり前らしいんですが、誰からも文句でないのかな ^_^;

横浜の病院ではジャムとマーガリンが付いてましたがそれもなく、パンなんか食いたがるな!みたいな悪意すら感じます(笑)

それでもパンを食べたい私は、自分で用意しましたよ。パンを美味しく食べられるお友達。


タンパク質0.6gのカフェラテ、ハチミツ、ディスペンパックのジャムとチョコ、それからマヨネーズ。

これだけあれば豊かな?パン食が食べられます♪


パンに合わない他のおかずにはあまり手をつけず、こんな感じで美味しく頂いています。


時には買ってきたサラダとマヨネーズで。
不良患者かなー

でもね、3食出される食事のうち、朝のこのパンだけが、今の私にとっては一番のご馳走になっています(^◇^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.03.10

まだ入院中^_^;

気が付いたらもう一週間更新してませんでした。
私の様子を気にして来てくださった方には申し訳なかったです。

1日(日曜日)の晩から始まった下痢がずっと続いて、金曜日の退院予定が延期になりました。
整腸剤を飲んで様子をみてますが、昼間は割と落ち着いているものの、夜半はずっと腹痛&トイレ通い。
血も混じったりするので、炎症をおこしているのかも^_^;

今日で10日目ですもんね。
夜になると37°6〜37°8くらいの熱が出るのも気になるところです。

下痢の副作用を疑われる薬を減らしたり、一応便の検査やCTも撮りましたが、特に気になる所見はなかったようですが、さすがに長いので今日は消化器内科の診察を受けることになりました。

食事は朝はパンですが、ごはんは精白米のお粥をお願いしてます。おかずには繊維質豊富な?野菜が多いので、あまり食べてません。肉・魚も消化は悪そうですが、栄養も摂らないとかなと思い、多少は食べるようにしています。

お腹は空くし、食欲もあるんですが、食べるとその刺激でかならずトイレ・・・

尿毒症由来だとしても長いし、長引く下痢、で調べてみると、潰瘍性大腸炎とか、大腸ガンとか出てくるので、怖くなりますね^_^;

飲水制限があるのであるので、必要以上の水分はとってませんが、下痢続きのせいか体重の増えはなく、かと言ってげっそり痩せるということもなく、見た目は元気なんですけどね。

とりあえず今日の診察で、場合によっては内視鏡検査などもありそうですが、なんの検査でも受けるので、原因をはっきりさせて、早くスッキリしたいものです。

追記(3月11日)

夕方になってようやく消化器内科の診察に呼ばれました。
腎臓内科の主治医が特に異常なかった、と言っていたCT画像ですが、専門家の見立ては違っていて、私が痛みを訴えている大腸付近が厚くなっていて、やはり炎症があることが写っていました。
透析により大腸への血流が減り、大腸の動きが悪くなる虚血性大腸炎の可能性もあるそうです。

12日 木曜日に大腸の内視鏡検査をしてもらうことになりました。

一度見ただけでわかるとは限らないようですが、早いとこスッキリしたいものです^_^;

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2015.02.27

病院食 3

続きです。画像が貼れるまで加筆します。

2月27日 金曜日
昼食
低タンパクご飯、野菜の天ぷら、抹茶塩、野菜酢の物、絹豆腐ネギ乗せしょうゆ3g。

久々食べる天ぷら、美味いっす♪抹茶塩で食べる天ぷらもおしゃれですが、私はしょうゆで。夜はしっかり食べる予定で、お豆腐を少し残しました。

夕食
低タンパクご飯、ホイコーロー、キャベツと春雨のソテー、りんご。

予定通り完食。でもこれがホイコーロー?かすかに甜麺醤の香りはしましたが。キャベツと春雨も油っこいだけで味がない。生姜等の薬味を上手に取り入れましょう・・というのは栄養師さんの常套句なのにね(-_^)

2月28日 土曜日
朝食
食パン2枚、白菜とネギのお味噌汁、刻み青菜、目玉焼き、茹でキャベツ、マヨネーズ、減塩醤油。

毎朝のことですが和洋折中メニュー。先に和のお味噌汁と青菜を食べてから、パン1枚にマヨネーズを塗り、目玉焼きと茹でキャベツを挟んでみました。もう1枚はハチミツで、カフェラテと共に美味しく頂きました(^O^)はみ出そうな白身だけ少し残しました。

昼食
低タンパクご飯、チキンソテー、獅子唐、春雨サラダ、大豆入りヒジキ煮物、ソース5g。

チキンソテーはカレー味、獅子唐の1本劇辛でした。春雨サラダはうす味でしたがほのかに辛子の風味があり、香辛料の力は偉大です(笑)ソースはなんのために添えられていたのか理解に苦しみます ^_^;

夕食
低タンパクご飯、華風煮、浸し白菜、りんご。

華風煮という献立名になじみがないですね、土地柄かしら。お肉の代わりに黒はんぺんが入った、肉じゃがのそぼろ餡でした。味のない浸し白菜も含めて完食しましたが、透析のない今日は時間通りにお昼だったので、食べ足りなかったです ^_^;

3月1日 日曜日
朝食
食パン2枚、人参とほうれん草のお味噌汁、焼きはんぺん、ほうれん草のおひたし、MCTプチゼリー。

毎朝のことですが、なんとも言えない献立です。パン以外全部和!さて、どんな工夫をして食べましょう? ^_^;
パンだけハチミツとカフェオレで食べてもいいんだけど・・・昨日売店で買ってきたマヨネーズがあったので、パンにマヨネーズを塗り、はんぺんを置き、その上にほうれん草のおひたしを乗せ、挟んで食べてみました。

見た目はアレですが、マヨネーズという万能選手のおかげで、美味しかったです♪

昼食
低タンパクご飯、シチュー、温野菜、マヨネーズ、缶みかん。

運ばれてきたものを見た途端、思わず絶句!これがパンと一緒だったら満点だったのにね?
もちろん美味しく完食しました(^◇^)

夕食
低タンパクご飯、鯖煮付け、野菜のゴマ酢、りんご。

昨日150gのご飯が足りないと感じたので、低タンパクご飯を少し増やして貰えるようお願いしたところ、届けられたのがデンプン米?梅で香りをごまかしてありましたが、量もなんと200g!・・・交換してもらいました ^_^; 鯖は魚の中で一番好きなので美味しく完食しましたが、一週間足らずのメニューで二回目の出現でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

病院食 2

こちらに転院してからの食時記録です。

2月24日 火曜日
昼食
低タンパクご飯、生姜焼き、キュウリの酢の物、サツマイモのマーガリン焼き。

リッチに盛り付けてあると思ったら60gでした。1/3くらいは残しました。

夕食
デンプン米 カレー飯、鯖の煮付け、ゴボウサラダ。

カレーの香りでごまかしたデンプン米、特有のデンプン臭はないものの、冷めているし堅いしで半分食べるのがやっとでした ^_^; 脂ののった鯖は大好物ですが、半分残しました。

食後I先生が来たので、我儘かも知れないけれど・・・と、低タンパクご飯に替えてもらうようお願いしました。

2月25日 水曜日
朝食
低タンパクご飯、キャベツの味噌汁、スクランブルエッグ、せんつき煮。

せんつき煮は切り干し大根のナマ版?味がなんとも中途半端で、残しちゃいました。たまごは完食。

昼食
低タンパクご飯、鰆塩焼き、旨煮風、りんご、MCTプチゼリー、減塩しょうゆ。

今迄ご飯が食べきれずに少し残していたんですが、170g→150gに変更されたらしく、ご飯を残さないようになりました。鰆は2/5くらい残したかな。ゼリーは劇甘だけど娯楽のない食事なので美味しく頂きました。

夕食
低タンパクご飯、チキンソテー、さやいんげん、ブロッコリーマヨゴマ添え、ジャガイモ煮、だし割しょうゆ。

ゴマね、アクセント程度なら好きなんだけど、マヨゴマっていうより練りゴマ!ブロッコリーをしょうゆで食べて、ゴマは残しました。鶏肉はモモ30gなので、美味しく頂きました。

2月26日 木曜日
朝食
食パン2枚、卵とネギのお味噌汁、ツナサラダ、焼きのり。

やっとパン食になりました。でもどういうセンスの献立なんでしょうね。ノリはいらないからマヨネーズをもっとくれ〜みたいな? ^_^;
海苔は避けて完食しました。

昼食
低タンパクご飯、メカジキの照焼き、白菜マリネ、大根煮、しょうゆ3g。

メカジキ以外は完食です。

夕食
低タンパクご飯、酢豚、白菜マヨ添え、MCTプチゼリー。

これも完食。でも茹でて絞った白菜にマヨネーズ添えられてもなぁ。いっそ千切り生姜でも和えて欲しい ^_^;

2月27日 金曜日
朝食
食パン2枚、キャベツの味噌汁、ポーチドエッグ、海苔入り大根おろし、しょうゆ3g。

半熟ならぬ固ゆでエッグ、食べ終えてからお味噌汁に入れれば良かったと・・あとの祭り。でも前日売店で買ってきたハチミツと、タンパク質0.6gのカフェラテで、久々リッチな食事ができました(^O^)v

とまぁ文句タレタレですが、以上が今朝までの病院食でした(笑)

画像がこれ以上貼れないようなので、続きは改めて!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧