電位治療

2014.09.01

ヘルストロン

今日出先で用事を済ませて帰宅途中、ヘルストロンの無料体験場を見つけました。

ヘルストロンもレピオスと同じ電位治療器です。

私は市川海老蔵さんのブログを時々見てるんですが、頭の上に楕円形の傘のようなものが付いた椅子に座った画像が時々あって、それがヘルストロンだったので、どんなものか興味があったんです。

時間に余裕もあったので引き返して、体験してきました。

気になることは実際に試してみないと気が済まないんですよね(笑)

075

074

エクシアリラクはわりとオープンな会場作りをしてましたが、ヘルストロンはパワーヘルスと同じく戸が閉められているので、最初はちょっと入りづらい雰囲気ですね。

中の感じはパワーヘルスと似た感じで、時間もきっちりと25分間隔でスケジュールが組まれてました。一度に座れるのは15人。時間が過ぎてから来た人はおとなしく順番待ちをします。

検電器の使い方も、エクシアでは電気の確認だけでしたが、ヘルストロンでは手のひらと指先の血流の違いを見せてくれて、ヘルストロンに通うことで指先にも同じ血流が流れるようになります、とのことでした。確かに指先のほうが揺れが小さかったけど、えーっとレピオスには毎日座っているんだけどなぁ(^◇^;)

体験中はやはり健康や電位治療器に関する話を、日によって替えながらしてるんでしょうね。今日は交流電位の電圧配分についてでした。

パワーヘルスではプラス電位25に対してマイナス電位75というのが人間の体のリズムにあっていて、一番効くしそれはパワーヘルスだけ・・・みたいなことを言ってました。

レピオスは50対50ですが、スイッチを切り替えることで25対75で使うことも出来ます。その電圧配分について、なにがどう違うのかを購入時に質問してみたんですが、いまいち理解できなくて、ちょっと気になっていたのでラッキーでした。

ヘルストロンでの話は分かりやすかったです。記憶力が怪しいので(^_^;)正確ではないかもしれませんが、プラス電位は体を活発にさせる効果が、マイナス電位には鎮静効果があって、それを交互に流すことで、バランスを整えていくみたいです。一方マイナス電位が多いということは鎮静効果が高いので、たとえば膝の痛み等が早く消えるけど一時的なものになってしまうとか、うつ病の人が使うとうつ状態がひどくなってしまうとか、結局50対50が一番健康にはいいという話でした。

ちなみにパワーヘルスを作った人はもともとヘルストロンに勤めていた人で、50対50が特許を取っていて使えなかったので、25対75という電圧配分を作り出した・・・とか。

まぁ、うちが一番!というのはどこでも必ず言いそうですね。

そうそう、そこに通っている方の家の近くにエクシアリラクが出来るらしく、そのチラシを持ってきたとのことで、エクシアリラクの話も出ました。

少し前、別の場所にあったヘルストロンの会場近くにエクシアリラクがあったそうです。エクシアリラクに行って話を聞いてみたら、あれも治るこれも治ると、話の内容が薬事法に違反するものだったから、市役所に「あそこウソ言ってますよ」と進言したとか。その後市から指導が入りその会場は撤退したそうですが、そのあとヘルストロンの会場の窓が全部割られてしまい、おそらくエクシアの人が腹いせにやったんでしょう、怖いですね。と。

事実関係は調べようがないので何とも言えませんが、自分以外のところをけなしてやり玉に挙げる話法というのは、う~ん、どうなんでしょうね。それだけ競争の激しい社会という証拠なのかもしれません。

エクシアのサイトを見ると創業年月が書いてないんですが、今日聞いた話ではまだ出来てから4,5年らしいです。

ヘルストロンは創業50年、電位治療器の老舗という感じでしょうか。

新興勢力を警戒して早目に叩き潰したい・・・のかも?

そこに通っているお年寄りはその話を真に受けて、口コミで広めそうですね。

家が遠いので通うのはちょっと無理です、という話をすると、私の住む町にも、○○の近くにありますから、そちらに是非行ってみてください、とのこと。

そういえばエクシアリラクでは、同じエクシアリラクの別会場を教える、ということはしてなかったなぁ。あと数日で終わる、けど購入の意思はないまま無料体験にだけ通って来る人に「ここ終わっちゃっても大丈夫ですか?」と、ちょっと不安をあおるような言い方をしてたのが、実は気になってました。ここが終わっても同じ市内の○○でやっているから、今度はそちらに通ってくださいね、って言えばいいのに・・・と内心思ったのでした。

これはやっぱり開催期間が短く限られていて、終了時に何台売るか、誰から買うのかというのが、エクシアの場合重要な勝負になっているのかもしれません。想像ですが。

そう考えると機械の値段が高いのも・・・なんだかなぁと思わなくもないですが(^_^;)

でも買っちゃった以上は、私はレピオスの効果を信じて、最大限に利用していこうと思いますが、もし興味を持たれた方は、いろいろな機械の無料体験をしてみて、ご自身の体で実際の効果を体感して比べてみてくださいね。

そうそう先日、レピオスの通電マットのカバーをお洗濯するのに、替えのカバーを手作りしてみました。

073

ダイソーで見つけた花柄の手拭いを二つ折りにして、表から左右を縫っただけですが、サイズはぴったりだし、地味なグレーのカバーより華やかになって、部屋が明るくなりました(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.07.30

ケイ素水溶液の話

エクシアリラクで聞くまでは、見たことも聞いたこともないサプリメントですが、K君が仕事の合間に飲んでいて、実は気になっていました。

説明書によると「水晶石と植物性ケイ素の高度な特殊抽出方法によって完成した抗酸化サプリメント」だそうです。

ケイ素というのは体内にある微量元素のひとつで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどを構成する物質で、結合組織を丈夫にする働きをするそうです。なので、ケイ素が不足すると、それらの結合組織が弱くなり「爪が割れる」「髪が抜けやすい」「皮膚がたるむ」「骨がもろくなる」「シワができる」などの原因になるのだそうです。

Wikiで見るとそういった記述はないので、どこまで信用していいものかわからないところですが、ケイ素というのは摂取して不要になった分は体外に排出されて、身体にはまったく害のない、安全性の高いものとのこと。私が一番興味をひかれたのは、カルシウムよりも骨の生成に関与しているとか、血管を丈夫にするとかなんですが、興味のある方は調べてみてくださいね。

ケイ素水溶液を販売している会社のサイトには、美容や健康についてのさまざまな効果が書かれています。あまりにもいいことばかり書かれているので、かえって疑わしい気もしますが、その反面ホントだったらすごいなとも思うわけで・・・

私はレピオスのおまけとして500m(24000円+消費税だそうです)lのシリカプレミアムを2本いただいたので、とりあえず効果を信じて、というか期待して、飲み物に加えてせっせと飲んでいます。

096

無色透明なんですが、水に入れるとちょっと癖のある匂いが気になります。

緑茶やウーロン茶だと少し味がマイルドになるくらいなので飲みやすいです。

追加注文はエクシアでも出来るようですが、製造元のプレジールという会社にもオンラインショップがありました。

でも高いですよね(^_^;)

いろいろ検索してみると、50mlのシリカ水溶液をトライアルで無料プレゼントとしてくれるというサイトをみつけたので、頼んでみました。

ウモプラスアルファという商品名で、500mlのものもありますが、19047円+消費税なので、ちょっと安いようです。

届いた50mlのものをさっそく飲み比べてみました。

095
こちらのほうがクセがちょっとなくて、お水に入れても飲みやすい感じです。

違いは何かと成分表示を見比べてみたら、ケイ素の含有量が違いました。

100mlあたりシリカプレミアムには10044ppm、ウモプラスアルファには8370ppm。これが味と値段の違いみたいです。(ppmがどんな単位なのかわかりませんが、味にはかなりの違いがあります)

かれこれひと月くらい飲み続けていますが、効果って言われると・・・うーんどうなのかな?体の中で起こっていることは見えないので、なんとなく、そういえば、としか言いようがないんですよね。

体調はいいです。皮膚にハリが出たような気もします。シミもさらに薄くなったような気がします。

骨密度も上がったけど、果たして電位治療器の効果なのか、ケイ素の効果なのか、わかりません。

わからないけど、とりあえず効果があると信じて、飲み続けてみようと思います。

シリカプレミアムは年間購入するとおまけがつくようです。ウモプラスアルファは無料申し込みをすると会員としてその後会員価格で少し安く買えるようです(無料分を申し込むと電話をかけなければいけなかったり数回のメルマガを読まなければいけないという条件がありました)

飲み続けるとして・・・今ある分がなくなったらどうしたもんか悩ましいところです。

ちなみにケイ素のいろいろな効果のうち「抗酸化作用」というのは確認できました。この時期、室温のままペットボトルの飲み物を置いておくと、なんとなく変質してくる感じになるんですが、ケイ素を加えておくと、翌日になっても味匂いに変化がないんですよね。

ローヤルゼリー、サウナ、電位治療器、ケイ素水溶液、健康が維持できるならと、いろいろやってます。

迷走しているように見えるかもしれませんが、主軸は低たんぱくの食事療法。その点だけはブレていないので大丈夫です(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

電位治療器について・・・2

体験して実際の効果を体感した人でないと、なかなか信じられないほど効果の高い治療法だと私は思いますが・・・知らない人、健康に自信がある人から見たら、口車に乗せられて高い買い物させられただけ、みたいな感じなのかもしれませんね。私もこれが人の話ならそう感じると思うし(^_^;)

問題があるとすればその売り方と値段でしょうか。

それだけ効果が高いのなら堂々値段も隠さずに売ったらいい・・・とも思いますが(って最終的には堂々と売ってましたが)

どんな風に効くかわからない高額なものに、話だけ聞いて買おうと思う人なんていませんよね。そういう意味では数カ月かけて自分の体で体感して、その価値を知ったうえで、勧められるのではなく自ら買いたい、売って欲しいと言わせるという売り方は正しいんだろうと思います。

私の通ったエクシアリラクでは、アドバイザーと称する20台のK君が一人でやってました。見るからに元気をもらえる健康的な男の子。まったく見知らぬ土地で、人集めから初めて・・・でも怪しい催眠商法じゃないの?という、まるで犯罪者のような目を向ける人も多い中、笑顔を絶やさず信用を得ていくのは簡単じゃなかったと思います。実際私も効果を体感しながらも疑いの気持ちを捨てきれませんでした。

でも毎日通うと本当に一生懸命なのが伝わってきます。

身体を良くしてほしい健康になって欲しいと、老若男女分け隔てなく笑顔を振りまき、来る人全員の顔と名前を憶えて話しかけ、朝10時から夜7時まで、昼休憩も取らずに、前に立って健康に関する話をし、一人一人の話を親身に聞きながら部分治療をしと・・・繰り言の多いお年寄りも多かったけど、本当に人あしらいが上手でコミュニケーション能力が高くて、今思い返してもすごい仕事してたなって思います。

一度だけ帰省した長男を連れて行ったことがあるんですが、長男の感想は「あの話術、コミュニケーション能力がうらやましい」でした。仕事柄人前で話す機会もあるようですが、苦手なんでしょうね。

まるで自分の孫のように可愛がっていたお年寄りや、大好きという小学生もいましたね。どんなに親しくなっても所詮は有限の流れ者ではありますが・・・。

比較対象できるのが同じ市内のパワーヘルスの体験会場なんですが、あちらの担当者は見た目メタボのお腹の出た中年男性。そんな人に健康になりますよ、痩せますよ、なんて言われてもなぁ(^_^;)30分座る間も大した話もなく、ちょっと退屈でした(笑)

エクシアという会社のホームページを見ると採用情報も載っています。

仕事は大変だけどやりがいがあって高額な報酬を得られるとのこと。以前は固定給+歩合給と書いてありましたが、今は記述が変わったようです。

想像ですが固定給はともかく、歩合の部分というのは「何人人を集めたか」「何回期間延長したか」「最終的に何台売ったか」なんでしょうね。

例えば一台売るごとに1万円・・・だとしたら、約60台売ったK君の収入は単純計算でプラス60万円?2万円だとしたら120万円?それが翌月の給料なのかボーナスなのかに加算されるとしたら・・・いや想像ですけどね(^_^;)

でもいろんな営業の仕事があるなか、頑張っただけ高額の収入が得られるなら、それはそれで夢があっていいかなとも思います。

実際K君は、本当に毎日毎日朝から晩まで笑顔を絶やさず、老若男女分け隔てなく、一人一人に接していたと思うし、あの仕事ぶりなら高額の報酬をもらっても許せるかも(笑)

でもそれだけの高額な報酬を払えるほど利益率が高いなら、もうちょっと機械の値段って下げられるんじゃないか、機械の効果は確かに信じられるけど、原価が一体いくらくらいのものなのか、あれが本当に適正な価格なのかが気になるところです。

いろいろな会社から売り出されている電位治療器の値段もまちまちですもんね。

それでも健康はお金では買えませんから、私にとっては払った金額以上の価値はあると思っています。

今日は久しぶりに会った、私の体の状態を知っている友人から「顔色いいね、元気そうじゃん。」って言われました。確かに血色良くなったなって、自分でも思うんですよね。

むずむず脚はもちろんですが、何十年も悩まされた足の冷え。むくみもあったせいで特に足首のあたりは寒い・冷たいを通り越して痛いと感じるほどでした。去年は足首用のカイロというも買いました。冬のお出かけはタイツ履いて、レッグウォーマーして、その上にGパンを履き、足裏にもカイロを貼って・・・なんていう重装備しても寒かったんですよね。

それが今はちょっと肌寒い日でも、上はカーディガンはおっても、靴下はかずにいられる、っていうか、足裏がいつもぽかぽかしてて、靴下はきたいって思わない。

寒いのが嫌いなのは相変わらずですが、ちょっと冬が楽しみになってます(笑)

ところで同じ市内でもう一か所、エクシアリラクの無料体験会場があります。

私が通っている総合病院の近くなので、病院帰りには寄って見てくるんですが、アドバイザーがメインの人とアシスタントの若い子が二人の3人体制なので、雰囲気がずいぶん違います。同じ系列のスーパーの一角ですが、店舗の規模も違うので参加者も500人を超えて、2度目の延長が決まったようです。

最終的に何台売るんだろうなぁ。

これもちょっと気になるところです(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2014.07.17

電位治療器について

今年の2月、近所のスーパーの駐車場にプレハブ小屋が建ち、そこで始まったのがエクシアリラクという電位治療器の無料体験でした。

以前にも書きましたが、私がエクシアリラクに通い始めたのは本当に偶然でした。

4月に骨折して車の運転が出来なくなりましたが、家から歩いて行ける場所でもあり、毎日の買い物も出来るし、距離的にもちょうどいい運動になるし、もしかしたら骨折の治りも良くなるかも?仕事できなくて暇もあるし・・・・と皆勤賞に近いくらい通い続けました。

いくら体にいいと言われても、毎日通うというのは結構大変なことです。

最初の頃はそれほど待たずに座れたけど、参加者が増えるたび体験できる椅子の数も増えましたが、2時間くらい待ったこともあります。

時間的に余裕のあるお年寄りが多いのもそういう理由なんでしょうね。

もちろん若い人よりも年齢を重ねた人のほうが不健康の度合いは大きくなりますから、大半は年配者ということになります。でも効果を実感して家族を連れてきて、おじいさん・おばあさん・息子・嫁・孫まで、一族で通っていた人もいました。

初めて体験した3月7日から6月まで、90回以上・・・振り返ってみるとよく通ったもんだと思いますが(笑)

エクシアリラクでは毎回健康についてのいろんな講話を聴かせてくれました。

私なりの解釈なので、違う点もあるかもしれません。

これを読んで興味を持たれた方は、ご自身で詳しく調べてくださるようお願いします。

人間の体には60兆を超える細胞があり、そのすべてが正常に働くためには、その細胞へ酸素や栄養を運ぶ血液が元気でなければならないそうです。

すべての病気は血液が汚れて、細胞へ酸素や栄養を送れなくなったから起こる、というのが東洋医学の「万病一元」という考え方のようです。

血液が汚れてドロドロになると、血管が詰まりやすくなります。

血液が肩で詰まれば「肩こり」

腰で詰まれば「腰痛」

耳のまわりで詰まれば「耳鳴り」

目のまわりで詰まれば「白内障」

脳で詰まれば「脳梗塞」

心臓で詰まれば「心筋梗塞」

それぞれの分野で別々に治そうとするのが西洋医学ですが、どの病気も原因は血液というのが東洋医学なんですね。

血液が汚れる原因というのはさまざまで、お酒・たばこ・偏食・暴飲暴食・働き過ぎ・悪い姿勢・睡眠不足やストレス、心の持ち方(マイナス思考)など生活のすべて、生き方や性格にまでに関わってきます。

長い時間をかけて汚してきた血液が、いろいろな病気を引き起こしているということになります。確かに生まれてから時間の短い幼子には、肩こりも腰痛もないですもんね。

電位治療器というのは、体に高電圧の電流を流すことで、血液の流れがよくなり、ドロドロ血液がサラサラ血液に変わり、体の隅々にまで酸素と栄養を運べるようになるため、病気が治ったり、不調が解消したりするそうです。

なんでただ30分座るだけで血液がきれいになるのか?その仕組みは理系が苦手な私にはよくわかりません(^_^;) 血液中に含まれる、ほんのわずかなカルシウムイオンが関係しているようですが、興味のある方は調べてみてくださいね。

でもあれほど、もうシャントを作ろうそして透析を始めよう!とまで思い詰めていた、あの辛いむずむず脚が10日ほどで消えたこと、本当に驚きでした。

いろんな方の、何がどう良くなったかの体験談もたくさん聞きました。

数年来の肩こり・腰痛が消えた人。

血圧やコレステロールが下がって薬がいらなくなった人。

原因不明や古い疾患の後遺症でしびれていた手足が良くなった人。

帯状疱疹が治った後に残った痛みが消えた人。

頭痛や不眠、ひどい便秘が解消した人。

夜中のトイレや足の吊りがなくなった人。

白内障の手術をしなくて良くなった人。

東京の病院に通って高価な注射を打っても治らなかった耳鳴りが消えた人。

テレビを大音量で聞いてたのが普通の音量で聞こえるようになった人。

ひざが痛くて歩くのも辛かったのにすいすい階段を登れるようになった人。

正座が出来るようになってうれしいと泣いていたおばあさん。

ひざの半月板の手術後痛みが残って辛かったのが部活が出来るまで回復した高校生。

就学時検診で視力に問題ありと言われたのに正常になった女の子。

抗がん剤による副作用の吐き気が和らいで食事が美味しく食べられるようになった人。

白髪の根元から黒い毛が生えてきた人。

薄かった髪が濃くなった人。等々・・・

それ、全部ホント?ウソでしょ??サクラじゃないの???

なんて思っちゃいますよね。

病院に行ったら検査数値がこれだけ良くなった!と見せてくれた人も何人かいました。コレステロールだったり眼圧だったり、リウマチの数値が正常になったという人もいて・・・この会場より以前のものでしたが、骨密度が上がったもの、クレアチニンが1.3から1.0に下がったという検査結果のコピーもありました。

電位治療器に薬事法で認められている効能は「頭痛・肩こり・腰痛・不眠」の4つだそうですが、血液が元気になることで、いろいろな不調が治っていくようです。

ここは田舎ですから、集まった人はご近所さんだったり、子供の同級生の父兄さんなんかもいて、効果の出方はいろいろですが、本当に本当の話ばかりなんです。

私はむずむず脚が消えただけでなく、気がついたら冷え性もなくなってました。

もともと寒がりなんですが、真夏以外は靴下を手放せないし、冬は靴下を履いてレッグウォーマーやネックウォーマーもして、毛布布団にくるまっても1時間くらいは手足が冷たいままで寝付けないという極度の冷え性でした。たくさん飲んでいる降圧剤のせいもありますが、とにかく熱を体に蓄えるどころかどんどん放出していつまでも寒い、という状態が何年も(何十年かも)続いていました。

レイノー症というのか、真冬に指先が冷たく真っ白になって、無感覚になったこともあります。両足の先がなったこともあります。とても怖くて、必死で暖めたものです。

それが4月のまだ冷え込みが続くころから、寝る時の靴下がいらなくなったんです。

布団に入って外気を遮断しただけで、身体がぽかぽか暖まるようになってました。

血液がちゃんと隅々にまで行きわたるようになったおかげだと思います。

むくみも気にならなくなりました。向う脛を触ると骨があります(笑)

血圧が下がったので降圧剤を減らしました。

それから顔のシミや足をかきむしった後の色素沈着が薄くなりました。

仕事を再開して、先日上司とシフトの件で話した時、そういえば私体調悪くて仕事減らしてたんだっけ・・・って思い出したくらい、体調に不安を感じなくなっています。

BUNが高いということは、正常の人に比べて血液の汚れは多いんだろうと思いますが、それでも体調が良くて、クレアチニンの悪化が止まっている今の状態はとてもありがたいことと、この出会いに感謝しています。

私が通っていたエクシアリラクは、当初4月1日までの予定が5月20日までになり、6月30日までと期間延長になりましたが、参加人数が増えなくなって、6月30日までと終了期日が決まりました。

宣伝だけです、買ってくださいとは言いません、という無料体験でしたが、切実な健康状態から抜け出した人たちから、是非買いたい、売って欲しいという声が上がり、6月の後半は無料体験&販売会場に変わりました。

健康にさほど問題のない人は来なくなり、一時期300人を超えていた参加者は半分以下になりましたが、私を含めて購入を決めた人は多かったです。

最終的に60台くらいは売ったんじゃないかな。

金額は機械本体だけが764,640円。椅子や寝る時に使えるマットの両方が付くと1,131,840円。椅子もしくはマットのどちらかが付いたものが948,240円。

どれも「今回限りという名目の値引き」が84,000円あっての値段ですが、毎回こういった値引きがあるのか、それとも会期中に消費税が上がったから特別なのか、そのあたりはわかりません。

私は椅子込みのものを購入しました。

それからオマケというか、500mlのシリカを2本頂きました。

シリカについてはまた改めて書くつもりですが、とにかく安い買い物ではありません。

今年は車を替えようと思ってましたが、乗りつぶします(^◇^;)

今は家で毎日30分~1時間座っていますが、私だけでなく家族にも座らせています。

実は85の舅が頑固な便秘で、医者で浣腸してもらったりしてたんですが、最近は毎日出るようになったと喜んでいます。

エクシアリラクはエクシアという会社の、「レピオス14000」という電位治療器を扱っています。私が購入したのも「レピオス14000」です。

もう一つ体験してみたパワーヘルスも同じ電位治療器ですね。

あちらは電位が25:75でそれはパワーヘルスだけと言っていましたが、レピオスも電位は50:50と25:75とどちらにも切り替えが出来るようになってました。違いについては結局わからないままなんですが、レピオスには部分治療が出来るハンドローラーがついていたり、さらに温熱治療というのも出来る機械でした。

癌細胞というのは高熱に弱いという性質があるらしいですね。ハイパーサーモスという高価な温熱治療があるようですが、それに近いことがレピオスでも出来るようです。

電位治療器は20数社から販売されていて、それぞれいろんな場所で無料体験会場を開いているようなので、興味を持たれた方はご近所にそういった会場がないか探してみるといいかもしれません。

中古を扱う会社もあるようですが、アフターサービスに問題あるところもあるらしいです。

私が通ったところは、アドバイザーの体育会系熱血好青年がとても一生懸命で、来る人みんなの顔と名前を憶えて毎日にこにこと迎え送り出し、毎日健康に関する話をしながら、明るく場を盛り上げていて、とても楽しい会場でした。

いくら効果があっても楽しくない場所だったら、通い続けるのは苦痛だったかもしれません。そういう意味でもラッキーだったのかなって思います。機械の設置も家まで来てくれたし、何かあったら電話ください、とアフターフォローも万全のようです。

ちなみに初めて座ったその日に効果を実感して驚いたという人もいれば、何十回も通ううちに、あれ?そういえば・・・と思う人もいたようです。

私の場合、その日にむずむず脚が軽減して驚きましたが、白髪は白髪のままですし、夜中のトイレの回数も減りません。効果の出方は本当に人それぞれ違うようです。

いいことばかりで副作用もない治療法ですが、ここを読まれた人にとっては、所詮は人の話だし、にわかには簡単には信じられない話ですよね。

でも、もしも無料体験会場を見つけたら、ご自身で体験してみて欲しいと思います(^_-)-☆

加筆してるとどんどん長くなっちゃいますが(^_^;)

いろいろ思うところもあるので、続きはまた書きます。

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2014.05.07

パワーヘルス

犬の散歩で近所を歩いていたら、パワーヘルスの体験会場を見つけました。

012

エクシアリラクと同じ電位治療器らしいので、同じタダなら体験してみようかなと、興味半分、まぁギプスのおかげで肩こりもひどいし、今日水曜日はエクシアリラクの定休日だしね・・・ということで行ってみました。

こちらは呼び込みもなく、戸も閉まっていて、ちょっと入りづらい雰囲気でしたが、戸を開けて入ってみると、中にはちょっとお腹の出た担当者の方が一人、体験中の方が二人いらして、私は空いてた椅子にすぐ座れました。

エクシアリラクのほうは体験者が増えて、待ち時間も多くなっています。すぐ座れるのはいいですね。機械の説明などが初めにありましたが、機械には値段が書いてあり、54万いくらだったかな、軽乗用車一台分くらいというエクシアより明朗会計かも(笑)

効果効能についての説明もありましたが、マイナス電位75%プラス電位25%が何なのかは理解不能ですが、基本は血流が良くなり頭痛不眠慢性便秘肩こりの寛解が望めるとのことでした。それはエクシアも同じで、厚生労働省から認可を受けている、公に言ってもいい効能らしいですね。

エクシアのほうは「病院へ行っても薬を飲んでも良くならなかったものが、良くなっていく会場です。ご自身の目と耳と体で是非実感してみてください。」と繰り返し言い、実際通っている方の中には、耳鳴りが治った・難聴気味だったけど聞こえが良くなった・血圧コレステロールが下がって薬がいらなくなった・肩こり腰痛が消えた・○○の後遺症で苦しんでいた痛みが消えた等々、誰がどんな風に良くなったかを繰り返し話すけど、比べてみるとパワーヘルスはそれほど過大な表現もなく真面目な感じだったかな。

参加人数の違いも、担当者のキャラの違いも大きいのかもしれないけど、エクシアは楽しく会場を盛り上げるので、静かなパワーヘルスとは全然違う雰囲気です。

私が座ってしばらくすると前の方たちが帰られたので、気がつけば私一人(^_^;)

いい機会なのでいろいろ質問してみました。

今の場所で始める前は、同じ市内の別会場で2年ほど開催していたそうですが、大家さんの都合で移らざるを得なかったそう。同じ場所で8年続いている会場もあるんだとか。ここでも長く続けたいとのことでした。

電位治療器を売っている会社は20何社あるけれど、同じ14000ボルトとうたっていても、本当に14000ボルトの電流が流れているのはパワーヘルスだけ。他の電位治療器の交流電位は50対50で、3対1のパワーヘルスのほうがより確実な効果が得られる、みたいな?

理系の頭がないので、このあたりの真意はよくわかりません。

とりあえず30分座ってみた効果は・・・結構辛かった肩こりが少し楽になってました。エクシアが5月20日で終わってしまったら、ここに通うっていうのもありかも?って感じですね(^◇^)

ギプスは一応明日外れる予定です。

外せばまた痛いんだろうし、不安も大きいんですが、暑いと感じる日も増えて、中の痒みも感じるようになってきているので、楽しみでもあります。お風呂にも入っていいという許可も出るはずですが、痛みへの不安がねぇ。

右手は500mlのペットボトルくらいまでなら持てるようになりました。

でも一昨日は、左手でグラスをテーブルに置こうとして手が滑り、咄嗟に右手が出てしまい「ぐあっ!」と声にならない叫び声が出るほどの痛みが走り・・・まだまだ完治までの道のりは長そうです(^◇^;)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2014.03.21

むずむず脚・・・その後

もしも「今、無料の体験会場で電気治療を受けているんだけど・・・」という友人がいたとしたら、「えー!?タダより高いものはないって言うじゃん、やめたほうがいいって。最後に高いもの買わされるのがオチだよ?」と言うタイプですし、実際とても疑い深くて、簡単には人を信用しないほうなんですよね。

人の話、それもよく知らない人の体験談なんて信用したら怖いじゃないですか。

そんな私なんですが・・・あれから2週間、未だに半信半疑ながら、エクシアリラクの体験会場に通い続けています。

結果から言いますと、むずむず脚の症状が、消えました。

嘘みたいだけど本当の話です。

毎日20~30分、椅子に座るだけ。本当にそれだけなんですよね。

最初の晩、寝る時には症状を感じなかったけど、2時間後くらいに目が覚めた時は脚の不快な症状で目が覚めて、眠れなくなり、明け方は症状が消えて・・・という感じでした。

そんな晩を数日過ごし、脚の症状を感じなくなると、今度はむずむず症状がお腹のあたりに感じるようになり、眠れない夜が続きました。

むずむず脚と言いますが、不快な症状の感じ方は人それぞれ違うみたいですね。私の場合、体の中で何かが渦巻くような、なにかが暴れているような、そんな感じで体をどんなむきに替えても落ち着かず、身の置き所がなく、眠いのに眠れないしんどさが続くんですね。

10回目くらいでしょうか、お腹あたりの症状もなくなって、今はむずむず脚の症状がきれいになくなってくれました。睡眠の質があがると楽ですね。普通ってこんなにありがたいことなんだって改めて思います。

体調もとてもいいです。疲れにくくもなりました。肩こり・腰痛も楽になったし、ちょっと老眼が進んで見にくくなっていた視界が明るく見やすくなってます。

血圧が下がったという方も多いので、私も最近まめに計るようにしてますが、少し下がったような気がします。

う~ん・・・

あまり無責任なことは書きたくないんですが、とりあえずプラスの効果があるようなので、これからも通い続けようと思っています。

これが数値に反映されるとうれしいけどなぁ。

眠れなくなって、もうこれ以上は無理!と思ったけれど、もしかしたらもう少し頑張れるかも?と思うくらい、快調な毎日なんですよね。

不思議です・・・・

ちなみに、この機械の値段を聞いてみたところ「軽乗用車一台分くらい」とのこと。現在は宣伝のために場所を借りているだけなので、販売するためには別の許可が必要なんですって。って買う気!?(^◇^;)

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2014.03.12

エクシアリラク

先月近所のスーパーの駐車場の一角に、こんな建物が出来ました。

040

そういえば来週からイベントを行いますので、ぜひ一度いらしてください、とチラシを持って訪ねてきた来た人がいたっけ。プレハブの建物には大きく「肩こり・腰痛・頭痛等でお悩みの方是非いらしてください」みたいな手書きの張り紙がいっぱいで、なんだか怪しい気がして、入る気はなかったのだけど・・・

たまたまこのプレハブの近くに車を止めた時に「OPEN記念 初めて体験してくださったかたにはティッシュ5箱をプレゼント!」という文字が目に留まりまして、まぁ肩こりとは長いおつきあいしているし、とりあえず体験くらいならいいか。

と、欲につられて(笑)入ってみました。

中には椅子が並んでいて、その椅子の上には高周波の電位治療機、レオピス14000というのに繋がった、薄い座布団のようなものが敷いてあり、そこに腰を掛けることで体の中に1秒間に60回の振動が体に伝わり、血液の不純物が電気分解され、結果として血液が浄化されて、さらさら血液になり、いろいろな体の不調が良くなっていく・・・というものらしい。

とても威勢のいいお兄さんがその機械のアドバイザーで、機械を売りつけるではなく、とにかく体験してもらって、自分の体で良くなっていくことを感じて欲しい・・・のだそうだ。

まず電気が通っていることを確認することから始まり、血液の汚れがどんなに健康に悪いことなのか、実際にここで体験した人にどんな効果が出ているか、好転反応などの説明も、時にはみんなに笑いを与えながら、ひたすらしゃべるしゃべる。お兄さんの元気で威勢のいいこと(^_^;)

初めての人にはポイントカードを作るんだけど、現在どんな不調があるかとても真剣に聞き(聞き上手)、僕が絶対に良くしてあげるからなるべく回数通ってください(言い切られると頼もしく感じる?)、お友達にも宣伝よろしくお願いします!(必ず笑いを交える)名前を言いたがらない人がいた時には、女性なら小百合さん、男性なら裕次郎さんと付け、さらに笑いを誘う。年齢は聞かず女性なら誰でも25才、男性は55歳。それで笑える年齢の人ばかりだもんね(笑) 

でも話術が巧みなら巧みなほど、さらに怪しく感じる不思議(爆)

とはいえ一度来てくれた人の顔と名前を憶えているのはさすがです。私もいつの間にか「みっちゃん」です(^_^;)が、笑いで場を盛り上げて、会場全体に楽しい雰囲気を作りながら、買って、という言葉は使わず、効果の高さを繰り返し伝えて、宣伝も忘れない。なかなかの営業マンかなって思いました。

実際に座っている時間は20分程度で、最後に「部分治療」と称して、各人の痛みや不調のある場所に触れていきます。通電されている体に、通電されてない人が触ると、その場所から放電されるため、瞬間的に電気が集まり、それが局所的な治療となるらしい。

私は肩こりと腰痛が少しあったので、肩と腰。それから不眠で悩んでいるという話をしたので、頭もビリビリとやってくれました。頭の血流が良くなると自律神経に作用して、それが安眠に繋がるとのこと。

私の不眠の原因は、あえて言わなかったけど、腎不全から来る尿毒症状なので、通電で良くなるとは思えなかったけど、神経症状には違いないので、効いてくれたらめっけもの、ですかね。

でもその晩、寝る時にいつも感じていたあの嫌なざわざわ感がちょっと遠のいた感じだったのでびっくり。夜中に目が覚めた時はやはりざわざわして眠れなくなり、明け方目が覚めた時には、またざわざわ感が消えていてと、そんな感じでした。ざわざわ感がなくても寝つきが悪いのは変わらずだったので、睡眠不足は同じだったけど、横になってもざわざわしないというのは、かなり久しぶりで・・・ちょっと通ってみようかなという気になりました。

体に電気で振動を与えるというのは、内臓トレーニングのフットスキッパーと、原理は同じなのかもしれません。調べてみるとパワーヘルスとかいろんな電子器具があるんですね。

私は受けたことないけれど、接骨医などで電気をかける、という治療をよく聞くので、あれもきっと同じ原理なのかも。

怪しい、怪しいと思いつつも、実際にむずむず脚の症状が軽減してみると、その効果を信じたくなる自分がいます。

ちなみに肩こりと腰痛も楽になった・・・ような?

この場所でのデモンストレーションは4月1日までだそうです。

とりあえず近いので通うのは問題なくできそうだし、もちろん無料だし、体験することで体にマイナスは感じられないので、行ける範囲で通ってみることにしました。

これで26日の検査数値に変化が出る可能性・・・あるかしら??

でも、この日に限ってたまたまこの場所に車を止めたこと、いつも時間に追われているのに、この日に限ってのんびり立ち寄れる余裕があったこと、誘い水(?)のティッシュがあったこと(その3日後になくなりました)、席が空いていたこと(時間帯によって混んでたりするらしい)、クレアチニン11を超えた直後で、眠れない、観念したくなるほどの尿毒症状が出たこんな時期に出会ったこと・・・なにか意味があるのかも、な~んて(^◇^;)

内臓トレーニングを実践してらっしゃるtowtomさん、その後いかがでしょうか。

良かったらまたコメント欄で経過を教えてくださいね(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ 腎不全へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)